海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 静かなヨハネスブルグのクリスマス

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 中川 沙和

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月24日

静かなヨハネスブルグのクリスマス


メール プリント もっと見る

静かなヨハネスブルグのクリスマス

さて今年も残るところ数日となり、今日はついにクリスマス・イブですね。そんな中でヨハネスブルグは30度を超える真夏日が続いています。まだ私は南半球での生活に慣れていないので、こちらで温かいクリスマス、そして新年を迎えるのに少々違和感を感じますが...。家に飾った小さなクリスマス・ツリーも何だか置く場所を間違えたような、そんな気がします。


そんなことはもちろん気にせずヨハネスブルグの町はすっかりクリスマス・モードになっており、ショッピング・モールには派手なデコレーションが飾られています。これはヨハネスブルグ郊外サントンにある巨大ショッピング・センター、Sandton city(サントン・シティー)で撮ったものです。




ちょっと分かりにくいかもしれませんが、クリスマス・ツリーについている紫色の物体は、アメリカのテレビのキャラクター、バーニー(カバ?のような動物)です。あまりアフリカっぽくないですが、このアメリカナイズされたところが実は南アフリカらしいです。写真でみるかぎり、アメリカのショッピング・モールのような気がしませんか?


既に南アフリカの学校は12月の初めからお休みに入っているため、ヨハネスブルグ市民の多くは休暇で家を空けていて、町全体はとても静かです(ショッピングモールはクリスマスのプレゼントを買うお客さんで賑わっていますが)。いつもは渋滞になる道もらくらく運転できます。


メリークリスマス!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年12月24日
« 前の記事「南アフリカの治安1 安全な旅行のためのアドバイス」へ
»次の記事「シーフード・クリスマス」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      中川 沙和
      生まれは東京。その後中東、欧州、米国、と世界を転々とする渡り人。ヨハネスブルグには2002年に出張で訪れて以来、その後10回ほどの訪問を経て2009年7月より在住。趣味はヨガ、テニス、フルート、読書、そして南アフリカではゴルフにも挑戦。最近は現地の食材を駆使した和食の作り方を試行錯誤中。専門は金融及び国際開発。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集