海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > レディースマラソンSpar Women'...

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 中川 沙和

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年10月26日

レディースマラソンSpar Women's 10km@ヨハネスブルグ


メール プリント もっと見る

レディースマラソンSpar Women's 10km@ヨハネスブルグ

最近日本でも「皇居ランナー」などランニング・ブームが起こっているようですが、南アフリカはマラソン王国と言っても過言ではありません。マラソンのほかにもComradesTwo Oceansなどのウルトラマラソンやトライアスロン、そしてサイクリングやカヌーなどのレースなど盛沢山!またこの季節は毎週末何かしらのマラソンが行われています。


さて私は毎年南アフリカ各地で行われるSpar Women's 10km Runに参加してきました!これは大手スーパーマーケットチェーンのSpar(スパー)が主催する10kmマラソン、または5kmウォークです。私は10kmレースに挑戦しました。


何度か10キロレースは体験したことがあるのですが、今回はレース数日前の練習中に靴擦れで親指の爪を痛めてしまいました(いわゆるBlue Toe...青色の爪状態です!)。走る上でやはり何よりも大切なのは「靴」です。いつもランニング・シューズは1サイズ大きめのものを購入しているのですが、何故かいつものランニング・シューズがきつくなってしまったようです(または足が大きくなった?)。


その小さい靴でまた足を痛めるのが心配だった為、ランナーの友人達が揃ってお勧めするショップSweat Shop(スウェット・ショップ) でレース前日に新しい靴を購入しました。このお店は足のサイズを測ってくれるだけでなく、実際に靴を走って試すことができます。なんと自分が走るのをランナーである店員さんが分析してアドバイスをしてくれるので安心できます。ちょっと高めでしたが、思い切ってNIKEのランニングシューズを購入!色で選んだ訳ではないですが、紫色が素敵です。


Shoes.JPG


さてヨハネスブルグでのSpar Women's 10kmはJan Smutts通り近くにあるOld Parktonian Sports Clubから始まります。坂道が多いヨハネスブルグのRandburg(ランドバーグ)のエリアを走ります。


このSpar Women's Race名前の通りは基本的に女性の参加者のみですが、男性も「女装」した場合は参加することができるというユニークなルールがあります。今回もカツラはもちろん、ブラジャーやスカートなどに身を包んだ「美しい」男性たちを沢山見かけました!


レースで走るのはジムなどで練習するのと違って、一緒に走るランナーたちや周りで応援してくれる人に囲まれ、楽しい雰囲気で走ることができます。今回のタイムは1時間5分ほど。新しい靴のお陰で爪も悪化せず完走することができました。


参加者は記念に可愛らしいピンク色のTシャツとメダルがもらえます。ロゴにはSouth Africa's Most Beautiful Race「南アフリカで一番美しいレース」と書いてあります♪


Spar_Tshirt.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦 生活・習慣・マナー
2010年10月26日
« 前の記事「ジャカランダの季節」へ
»次の記事「ヨハネスブルグのハローウィン」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      中川 沙和
      生まれは東京。その後中東、欧州、米国、と世界を転々とする渡り人。ヨハネスブルグには2002年に出張で訪れて以来、その後10回ほどの訪問を経て2009年7月より在住。趣味はヨガ、テニス、フルート、読書、そして南アフリカではゴルフにも挑戦。最近は現地の食材を駆使した和食の作り方を試行錯誤中。専門は金融及び国際開発。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集