海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 雷雨はヨハネス夏の風物詩!

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 中川 沙和

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年12月12日

雷雨はヨハネス夏の風物詩!


メール プリント もっと見る

雷雨はヨハネス夏の風物詩!

南半球に位置しているヨハネスブルグは冬(日本の夏)の間は雨が降らず乾燥しています。肌はカサカサになり、加湿器がないと生活できません。ちなみに今年はサッカーワールドカップが始まる前6月初めから10月半ばまで全く雨が降りませんでした。つまり4ヶ月雨なし生活です!


しかし夏(日本の冬)になると...スコールの様に激しい雷雨が降ります。あっと言う間に空が暗くなり、雷を伴う雨が激しい勢いで降り始めます。雨や雷の影響でブレーカーが落ちたり、衛星放送が見れなくなることも良くあります。道路が一時的に川のようになることもあります。


Rain.JPG


またヨハネスブルグでは何故か雷がとても近くに感じられます。まるで家の真上で鳴っているような.気分です。普通の雨と一味違うことから、海外に住むヨハネスブルグ出身の南ア人で「ヨハネスブルグの雷雨が恋しい」と言う人も多くいます。


雷雨は雹を伴うこともあります。家の庭にあるガーデン家具のイスに見える白い塊が雹です!


Hail_1.JPG


ご覧の通り雹は結構な大きさです。降っている最中に車を運転していると車体に傷が付いてしまうほどです。


Hail2.JPG


ヨハネスブルグの雷雨は一時間程降ったかと思ったたらすぐに晴れてしまうのがまた不思議ですが...。正にヨハネスブルグで体験できる、夏の風物詩と言えるでしょう。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 天気・気候・気温
2010年12月12日
« 前の記事「屋根の上に出現...!」へ
»次の記事「ちょっと変わったブランチ・スポット...園芸店カフェ♪」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    1年前の同じ月に投稿された記事
    シーフード・クリスマス
    静かなヨハネスブルグのクリスマス
    南アフリカの治安1 安全な旅行のためのアドバイス
    ドラケンスバーグ ハイキングの旅
    Braai(ブラーイ)は南アフリカの文化!
    W杯 ファイナルドロー@ケープタウン!

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      中川 沙和
      生まれは東京。その後中東、欧州、米国、と世界を転々とする渡り人。ヨハネスブルグには2002年に出張で訪れて以来、その後10回ほどの訪問を経て2009年7月より在住。趣味はヨガ、テニス、フルート、読書、そして南アフリカではゴルフにも挑戦。最近は現地の食材を駆使した和食の作り方を試行錯誤中。専門は金融及び国際開発。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集