海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > サッカー2014年W杯 予選敗退の南アフリカにわず...

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月18日

サッカー2014年W杯 予選敗退の南アフリカにわずかな望み?


メール プリント もっと見る

サッカー2014年W杯 予選敗退の南アフリカにわずかな望み?

130617 bafanabafana.jpg


日本代表が一番乗りを果たしたサッカー2014年W杯に向けて、アフリカでも熾烈な生き残り競争が行われている。


エチオピア、ボツワナ、中央アフリカとともに二次予選グループAを構成する南アフリカは6月16日にアジスアベバ(エチオピア)で行われた対エチオピア戦に1対2で敗退。残り1試合を残して1位エチオピアとの勝点差が5点となり、予選での敗退が決まった......かに思われた。


ところが、驚きのニュースが飛び込んできた。エチオピアが6月8日の対ボツワナ戦にて、出場資格を持たない選手をゲームに起用したため、制裁処分が課される可能性が浮上してきたのだ。


BBCのWorld Cup: Fifa probe puts Ethiopia and Tunisia progress in doubt という記事によると、エチオピアのミッドフィルダーMinyani Teshome Beyene選手が対象となっているようだ。


(以下引用・要約)3月24日にアジスアベバ(エチオピア)で行われた対ボツワナ戦にて、エチオピアのミッドフィルダーMinyani Teshome Beyene選手はイエローカードによる警告を受け、累積枚数が2回となった。理論上は次の試合の出場が停止されるべきだが、同選手は6月8日にロバツェ(ボツワナ)で行われた対ボツワナ戦にも出場している。(以上引用・要約)


もし制裁処分が行われた場合、エチオピアは6月8日に獲得した勝点3を失い、対戦相手のボツワナに勝点3が与えられることになる。その結果、9月6日の最終戦を前に各国の勝点はエチオピア10点、南アフリカ8点、ボツワナ7点、中央アフリカ3点となり、南アフリカにも二次予選突破、すなわち最終予選出場のチャンスが浮上してくる。


最終戦はエチオピア対中央アフリカ、南アフリカ対ボツワナという組み合わせであることから、南アフリカにとって厳しい状況であることには変わりはない。しかし、ブラジルへの道が首の皮一枚つながるのと、可能性が断たれてしまうのとでは状況が全く変わってくる。裁定の行方から目が離せない。


(参考)

http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/22930519


photo by: Celso Flores


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2013年6月18日
« 前の記事「無線LAN&コーヒーお代わり自由 便利なカフェMugg & Beanでひと休み」へ
»次の記事「南アフリカに持参すべき変換プラグはこれ!(2013年6月版)」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    気をつけよう!最近ヨハネスブルグで流行っている犯罪手口
    南アフリカは冬真っただ中

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集