海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 富裕層から庶民向けまで 南アの食はスーパーマーケッ...

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年6月 4日

富裕層から庶民向けまで 南アの食はスーパーマーケットにあり!


メール プリント もっと見る

富裕層から庶民向けまで 南アの食はスーパーマーケットにあり!

はじめまして、ヨハネスブルグ新特派員の笠原です。

南アは広い! 面積は日本の3.2倍です。ケープタウンやクルーガー国立公園もいいけれど、面白い場所、他にもたくさんありますよ。南アの田舎(たまに都会)からお届けするヨハネスブルグ特派員ブログ、どうぞお楽しみください。

SAblog_001a.jpg


「アフリカの食」と聞くと、活気あふれる市場を思い浮かべる人が多いと思う。 でも南アの場合は、事情がちょっと違う。南アの食を支えているのは、市場ではなくスーパーマーケットなのである。ということで、富裕層から庶民向けまで幅広い南ア・スーパーマーケットの世界をご案内します。


まずは富裕層向けのWoolworth へ。ここの品質は折り紙つき。例えば、鶏肉や卵はFree range(放し飼い)のもの、ヨーグルトは添加物不使用など健康&安全志向を打ち出している。パッケージもお洒落なものが多いので、お土産探しにはうってつけ。ショッピングバッグは実用的でデザインも素敵なので、一時帰国時に大人買いしました。有機栽培のルイボスティーもきっと喜ばれるはず。


お次は普段使いにちょうどいいCheckersPick n PaySpar へどうぞ。僕はこの辺りで買い物をすることが多いかな。


この3つの場合はどこのお店に行くかによって、ショッピング体験がだいぶ違うはず。 というのは、同じチェーン店でも場所によって品揃え全然違うのだ。


130604_checkers02.jpg


例えば、南アでもっとも人気がある主食パップをつくるためのミリミル(Mielie Meal。トウモロコシを乾燥させて粉にしたもの)は田舎の方が充実していて、取り扱っているブランドの数が圧倒的に多い。他には肉だと、田舎ではたくさん売られている内蔵や足、頭などを、都会ではあまり見かけない。


また、どのチェーンもサブブランドを持っているのは面白いところ。例えばCheckersにはCheckers Hyperが、Pick n PayにはPick n Pay Hypermarketという大型店舗があって、ここに行けば食料品だけじゃなくて日用品もバッチリ揃う。わが家も冷茶ポット、ふきん、洗濯バサミなど色々買いました。


庶民が使うのはShoprite やU Save。あと、まだ行ったことがないけれど、Boxer がうちの近くの村にもオープンして流行っていたっけ。


こういう安売り店はミリミルや油、缶詰、冷凍の鶏肉などの定番どころに商品を限定したり、店内の装飾を減らすことで低価格を実現している。庶民の生活を知りたい人は、機会があれば安売り店にもぜひどうぞ。ただしダウンタウンやタクシーランク(タクシー乗り場)の近くなど、治安がいいとは言えない場所に多いので、手荷物にはくれぐれも気をつけて。


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2013年6月 4日
« 前の記事「ヨハネスブルグ特派員が交代します」へ
»次の記事「若きスパザショップ経営者のちょっといい話」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    気をつけよう!最近ヨハネスブルグで流行っている犯罪手口
    南アフリカは冬真っただ中

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集