海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > ヨハネスブルグでイタリアマンマの味を満喫!

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年9月16日

ヨハネスブルグでイタリアマンマの味を満喫!


メール プリント もっと見る

ヨハネスブルグでイタリアマンマの味を満喫!

しばらくの間、マカドを離れてヨハネスブルグに滞在することになりました。


せっかくヨハネスブルグにいるんだから、週末にゆっくりランチでも!ということで先週の土曜日に訪問したのがTortellino d'Oro というイタリア料理店。イタリアのエミリア=ロマーニャ州ボローニャで生まれ育ったオーナーが「マンマの味」を提供するお店です。


僕は南アフリカのレストランでめったにパスタを注文しません。というのは、完全に茹で過ぎだったり、ソースの味が濃いだけで深みがなかったりと残念な結果に終わることが多いからです。


でも「イタリアマンマの味」だけあって、ここは全然違いました。ヨハネスブルグで一番美味しいんじゃないか?と思えるほど。ランチだったので前菜、パスタ、食後のエスプレッソと簡単に済ませたけれど、次回はワインを飲みながらゆっくり食べたいなと思ったのでした。


ではご紹介です。


1309_italian01.jpg

無料で提供される2種類のパン


パンはシンプルなものとオリーブを練り込んだものの2種類。アーティチョークのペースト、オリーブのペースト付。


1309_italian02.jpg

前菜盛り合わせ


前菜は盛り合わせを2人でシェア。併設されたデリカッセンものショーケースから好きなものを選ぶスタイルです。スップリ、アーティチョークのマリネ、グリルした茄子のマリネ、モッツアレラチーズとトマトのサラダをチョイス。これで100ランド(=約1000円)くらい。


1309_italian04.jpg

スモークサーモンのカッペリーニ


極細パスタのカッペリーニ。日本だと冷製パスタのイメージが先行しますが、こちらは温製で供されます。クリーム状になったスモークサーモンがこれでもか!というくらいパスタに絡む濃厚な味。115ランド(=約1150円)くらい。


1309_italian03.jpg

ポルチーニとパルミジャーノのトルテッリ


自家製ガルガネッリと迷った末に選択した一皿。これは絶品。ポルチーニがたっぷりの詰め物パスタに合わせるソースはシンプルなセージ&バター。125ランド(=約1250円)くらい。


併設されているデリカッセンも大賑わい。土曜日のお昼ということもあってか、ホームパーティー用の盛り合わせを持ち帰る人もたくさん見かけました。


お客さんの年齢層がやや高めで、お店はとても落ち着いた雰囲気。サービスもしっかりしています。ゆっくりと美味しい食事を楽しみたい人にぜひオススメです。


1309_italian05.jpg

お店のの雰囲気


お店の情報

●名称

Tortellino d'Oroe


●住所

Oaklands Shopping Centre
Corner of Pretoria Str & Victoria Rd
Oaklands
Johannesburg


●電話

011-483-1249


●ホームページ

http://www.tortellino.co.za/


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2013年9月16日
« 前の記事「混戦のサッカー2014年W杯アフリカ予選 南アフリカはブラジルへの夢をつなげるか?」へ
»次の記事「ユザワヤもビックリ! どんな生地でも揃うヨハネスブルグのオリエンタルプラザ」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集