海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年11月...

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年11月 2日

旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年11月版/南アフリカの警察機構を知る)


メール プリント もっと見る

旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年11月版/南アフリカの警察機構を知る)

南アフリカでニセ警官による犯罪が横行していることを前回の記事で書きました。


●旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年8月版/ニセ警官対策ほか)

http://bit.ly/16CWY5W


もちろん犯罪に遭遇しないに越したことはないのですが、備えあれば憂いなし。在南アフリカ日本大使館 を通じて入ってきた南アフリカの警察の構図についての情報をシェアしたいと思います。


なお、日本人が巻き込まれた犯罪の例を含めた全体的な治安の話は、過去記事「旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年6月版)」にまとめましたので、こちらを参考にしてください。


●旅行者のための南アフリカ治安情報(2013年6月版)

http://bit.ly/16RhmlQ


南アフリカの警察機構はこうなっている!

●南アフリカ国家警察(South Africa Police Service)

・警察省の下に位置する長官をトップにする国家警察。

・それぞれの週に州警察長官が置かれ、全国に116の警察署が設置されている。

・南アフリカ共和国の法律に基づき、警備警察、犯罪捜査、防犯活動等を任務とする。


●メトロ警察

・国内5都市に配置され、法及び各都市の条例に基いて、交通警察、防犯活動を主な任務とする。

・現在はエテクウィニ(Ethekwini≒Durban)、ケープタウン(Cape Town)、ヨハネスブルグ(Johannesburg)、エクルレニ(Ekurhuleni≒Greater East Rand)、ツワネ(Tshwane≒Pretoria)の5都市に設置されている。


●州交通職員

・それぞれの州に設置されている交通部門。Provincial Traffic Officerと呼ばれ、Policeの名前は冠しないが、南アフリカ共和国の法律に基いて交通の取り締まりや交通規制の執行を任務とする。

・警察車両と同様に青ランプを設置した車両を使用する。車体も青色のものが多い。


●市交通職員

・それぞれの市に設置されている交通部門。Municipal Traffic Officerと呼ばれ、Policeの名前は冠しないが、南アフリカ共和国の法律および市の条例にに基いて交通の取り締まりや交通規制の執行を任務とする。

・警察車両と同様に青ランプを設置した車両を使用する。

・メトロ警察の警察官になるためには、市交通職員での経験が必要となる。


ぱっと見ただけでは違いがわかりにくいかもしれません。そんな中で1つ特徴を挙げるとすると、犯罪捜査を担当するのは南アフリカ国家警察のみで、その他の組織は防犯活動や交通関係の業務を担当していることがわかります。つまり、南アフリカ国家警察以外から犯罪捜査に関係しそうな行動がなされた場合は疑った方がいいのでしょう。


また、前回の記事にも書きましたが本物のパトカー(覆面車両を除く)の登録ナンバーの最後の一文字は「B」になっています。車両の停止を求められて「何か変だぞ?」と思ったら、ナンバープレートを確認したいですね。


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー
2013年11月 2日
« 前の記事「南アフリカの東大で人類の歴史を学ぶ!」へ
»次の記事「公園の裏にたたずむコーヒー専門店 The Perfect Cup」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集