海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 誰も知らないタイ・フェスティバル

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月27日

誰も知らないタイ・フェスティバル


メール プリント もっと見る

誰も知らないタイ・フェスティバル

1312_thai01.jpg


ちょっと前の話なのですが、ヨハネスブルグでタイ・フェスティバルに行ってきました。


タイ語のポスターを手がかりにお祭りを「発見」

日本でタイ・フェスティバルと言えば、東京の代々木公園ほか各地で行われている割とメジャーなイベントですよね。ところが南アフリカのタイ・フェスティバルは南アフリカ在住のタイ人を対象にしているためか、まだあまり知られていないようです。


僕がどうやってこのイベントを知ったかと言うと、これは偶然の出会いでした。ある日、チャイナタウンで車を停めたらちょうど目の前にタイ語で書かれたポスターが。よくよく見ると、「Festival」の文字を見つけたので、思い切って行ってみたという訳です。

前に記事を書いたトルコ・フェスティバル は、空港と街を結ぶ幹線道路に巨大な看板を出していたんですけどね。一口にフェスティバルと言っても、主催者によって色々な形があるようです。


(参考)トルコ・フェスティバルで本場の料理に大興奮!

https://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/2013/10/south_africa_johannesburg_turkish_festival.html


本場の料理に音楽、そしてセパタクロー大会!

さて前置きにはこれくらいにして、肝心のイベントについてです。


いやー、このイベントとても楽しかったです! 予想を遥かに超える盛り上がりでした。今年もイベントの開催時期にヨハネスブルグにいれば、必ず行くと思います。


上にも書いたように、南アフリカ在住のタイ人が主な対象だけあって、料理も音楽も、音楽を前に踊る人たちのノリも(笑)すべて本場仕込み。さらにはセパタクロー大会まであったので、思わずコートの最前列で身を乗り出して観戦しちゃいました。


ところでふと気になって「南アフリカ在住のタイ人って何人くらいいるんですか?」と聞いてみたところ、なんと約3万人もいるんだとか。中国人の約30〜35万人には遠く及ばないものの、日本人の約1500人と比較すると約20倍です。南アフリカのタイ人コミュニティって大きいんですね。


約3万人の内訳には、東北タイ出身者を中心に建設業の出稼ぎ労働者がたくさん含まれるそうです。そんな人たちにとってタイ・フェスティバルは1年に1度の一大イベントで、中にはバスを手配して駆けつけたグループもあるとのこと、そりゃあ盛り上がる訳です。


思いがけず見つけたタイ・フェスティバル。2014年の予定はまだわかりませんが、情報が入ったらこのブログでシェアしたいと思います。


1312_thai02.jpg

たくさんの屋台が並ぶ。手前はソムタム屋さん


1312_thai03.jpg

タイ野菜の直売所


1312_thai04.jpg

空中の格闘技・セパタクロー


1312_thai06.jpg

バンド演奏もありました。音量はもちろん爆音!


1312_thai05.jpg

バンド演奏に会場は大盛り上がり


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2014年1月27日
« 前の記事「園芸店が週末マーケットに大変身 Fourways Farmer's Market」へ
»次の記事「ステーキの名店The Local Grillの厨房に潜入」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集