海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > ホシヤブガメと地ビールのいい関係

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年3月28日

ホシヤブガメと地ビールのいい関係


メール プリント もっと見る

ホシヤブガメと地ビールのいい関係

前回 に続いて地ビールのお話です。


地ビールの楽しみって何でしょう? 僕は、個性を味わうことだと思います。個性はもちろん、一杯のビールから感じることもできます。でも一番いい方法は、実際に醸造所に足を運んで新鮮なビールを、周辺の空気や環境と一緒に味わうことなんじゃないか、と思う今日このごろです。


......と、能書きはこれくらいにして、ケープタウン郊外にある地ビール醸造所Darling Brew に行ってきたので紹介したいと思います!



Darling Brew ではラガー、エールそして白ビールに分類される6種類のビールを造っています。到着したら、まずはテイスティングセット(有料。値段忘れました、ごめんなさい)を頼んで自分好みの一杯を見つけましょう。



あいにくこの日は2種類が在庫切れだったため、テイスティングは4種類に。小さいグラスに注がれた飲みきりサイズのビールを、香りや味の違いを感じながら楽しみます。僕たちの中で一番人気だったのは、ボーン・クラッシャー(BONE CRUSHER)という白ビールでした。その場で生ビールを飲んだ後に、記念にということでTシャツも一緒に、何本かお買い上げです。


神妙な顔つきでテイスティング



夕方以降はフードメニューもあります


ところでここのコンセプトはスロー・ビール(Slow Beer)なのですが、何でこのような名前をつけたのでしょうか。僕はてっきりイタリア生まれのスローフード運動 に関係しているのかと思ったのですが、残念ながらこれは見当違いでした。


聞けば、そのルーツはなんと「亀」。西ケープ(Western Cape)州の一部にのみ生息する、箱根寄木細工のような幾何学模様を持ったホシヤブガメ(Geometric Tortoise。絶滅危惧種) にその発想を得たんだそうです。「スロー・ビールという言葉は、ゆっくり発酵するという僕たちのビールにぴったりだ。その上に、大量生産ではなくこのビールを選ぶべき理由も示していると思う」と、創業者たち。


アクセスは、ケープタウンからは車で1時間ほど。ランゲバーン(Langebaan)の浜焼きレストランDie Strandloper に行きがてら、クーラーボック持参で立ち寄ってビールを調達するのがオススメです!


お店の情報

●名称

Darling Brew


●住所

5 Main Road, Darling


●電話

022-492-3798


●ホームページ

http://www.darlingbrew.co.za/


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2014年3月28日
« 前の記事「今年もやります「ヨハネスブルグ地ビール祭」 チケット絶賛発売中!」へ
»次の記事「南アフリカのエイプリル・フール」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    ジンバブエのムガベ大統領が辞任 歓喜に沸く南アフリカのジンバブエ人
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集