海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > ゴールデンウィークに南アフリカを訪れるあなたへ

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年4月 9日

ゴールデンウィークに南アフリカを訪れるあなたへ


メール プリント もっと見る

ゴールデンウィークに南アフリカを訪れるあなたへ

大切なお知らせをすっかり忘れていました!


総選挙実施にともなう休日に要注意

2014年に限って、5月7日(水)は国民の休日です。お店や施設の営業時間が普段と異なる可能性がありますので、ゴールデンウィークを利用して南アフリカを訪問しようと考えている方は、予定を組む際に気をつけてください。


ところで、なぜこの日が休日に設定されたのでしょうか。それは、総選挙が行われるためです。なんと南アフリカでは、国政選挙などを平日に行うため、その日を臨時の休日に設定するんだそうです。


僕はこの事情を全く知らなかったので「選挙は水曜日」と聞いた時に「おいおい、投票率大丈夫なのか......」と思ったのですが、確かにこれなら「休日を潰してまで選挙に行きたくない」という言い訳はできませんし、案外いい方法なのかもしれません。


アパルトヘイト撤廃から20年 南アフリカの未来は?

1404_election01.jpg

マンデラ後の南アフリカはどこへ向かうのか


ご存じの方も多いと思いますが、南アフリカで初めて全人種参加による選挙が実施されたのは、1994年のことです。この選挙でアフリカ民族会議(ANC)が62%を超える支持を得て第一党に踊り出て、アパルトヘイトはついに撤廃。南アフリカは民主国家への道を歩み始めました。


今回の選挙はアパルトヘイトの撤廃から20年、また、「南アフリカの父」と称されるネルソン・マンデラ元大統領が亡くなった翌年という節目に行われる選挙です。この間政権運営を担ってきた与党ANCに対する人々の失望や不満が、貧困層、富裕層を問わず噴出する中で、南アフリカの国民がどのような選択をするのか目が離せません。


この休日は観光にとってはマイナスかもしれません。でも、未来への分岐点となり得る選挙を迎える国の雰囲気を感じられる機会と捉えることもできると思います。せっかくですのでこの前後に南アフリカを訪れる方はぜひ、報道や街の声に耳を傾けてみてください。


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ 生活・習慣・マナー
2014年4月 9日
« 前の記事「南アフリカのエイプリル・フール」へ
»次の記事「ヨハネスブルグ5本の指に入る?ハンバーガー専門店 Dukes Burger」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集