海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 憧れのツリーハウスあり! 海岸徒歩10秒のゲストハ...

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年1月19日

憧れのツリーハウスあり! 海岸徒歩10秒のゲストハウス Casa na Praia/モザンビーク・トフォ情報


メール プリント もっと見る

憧れのツリーハウスあり! 海岸徒歩10秒のゲストハウス Casa na Praia/モザンビーク・トフォ...

せっかく南アフリカに住んでいるのだから、ご近所のアフリカ各国にも行かなくちゃもったいない!


ということで、モザンビークに行ってきました。行き先はトフォ(Tofo)。南北に長いモザンビークの南西に位置する海岸沿いのビーチリゾートいや、港町という呼び方が似合うこじんまりとした海辺の町です。


1501_casa08.jpg

町の中心にあるマーケット


1501_casa09.jpg

海岸には漁船も


海岸沿いに立ち並ぶたくさんのゲストハウスの中から今回は、カサ・ナ・プライア(Casa na Praia)というゲストハウスに泊まることにしました。カサ・ナ・プライアはポルトガル語で「海の家」という意味を持ちます。


1501_casa03.jpg


マーケットからの距離は250メートル。砂に足を取られながら数分海岸を歩くと、カサ・ナ・プライアが見えてきます。


1501_casa02.jpg


1501_casa05.jpg


部屋は本館(Casa Azul)と新館(Casa Amarela)の2種類です。新館は部屋の造りがモダンでハンモックが備わっていたりするのですが、今回は本館のツリーハウスを紹介します。


部屋にはシンプルな造り。マラリア発生地域ですので、ベッドには蚊帳が備え付けられています。


1501_casa07.jpg


外から見るとこんな感じ。テラスからは海が一望できます。蚊さえいなければ、夜もテラスで寝たいところです(試してみたら20分で5ヵ所以上刺されて大変でした......ははは)。


1501_casa04.jpg


庭にバーベキュースペースが用意されているので、魚と炭を買ってシーフードバーベキューが楽しめます。詳しくはまた追って別の記事で紹介できればと。


1501_casa06.jpg


1501_casa10.jpg


朝食はロビーの外にあるテラスで。卵は料理方法や焼き加減を指定できます。見た目はあまりよくないですが、パンが美味しかったなぁ。マーケットで売っているものと同じだと思うけど、軽くトーストされてカリカリ感が増しているのです。


1501_casa01.jpg


ところで、これ何だと思いますか? 実はテラスの屋根なんです。


宿の人に聞いてみたところ、素材はヤシの葉で「かなり頑丈だよ。1年は十分に持つんだから」とのこと。1年って......結構な手間のようにも思いますが、蒸し暑く雨が多く降るこの地域では風通しがいいこういった造りが最適なのかもしれません。


僕が住んでいるリンポポ州マカドトとトフォは緯度があまり変わりません。それなのに前者の村が土塀なのに対して、校舎ではヤシの葉が使われている。海からの距離や標高でこうも大きく違うんだなぁと関心することしきりでした。


決して豪華ではありませんが、マネージャーのイタリア人女性やスタッフの感じもよく、リラックスして4泊を過ごせました。


ゲストハウスの情報

●名称

Casa na Praia


●住所

Praia do Tofo, Tofo 1308, Mozambique


●電話

+258 82 82 15 921(モザンビーク)


●ホームページ

http://www.casanapraiatofo.com/


Twitterもよろしくお願いします!

記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



最後までお読みいただきありがとうございます

ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


ブログランキングに参加しています。記事が役に立った、面白かったらワンクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2015年1月19日
« 前の記事「モザンビークからナミビアまで船旅をしてきました」へ
»次の記事「アフリカで美味しいスパゲティ・ボンゴレに出会った夜/モザンビーク・トフォ情報」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ステーキの名店The Local Grillの厨房に潜入
    誰も知らないタイ・フェスティバル
    園芸店が週末マーケットに大変身 Fourways Farmer's Market

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集