海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > ヨハネスブルグで地ビール祭

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年5月26日

ヨハネスブルグで地ビール祭


メール プリント もっと見る

ヨハネスブルグで地ビール祭

ビールが大好きです。


日本での一番のお気に入りは、静岡県・沼津のベアードビール です。東京在住時には本店でビールを飲むためだけに週末を利用してわざわざ沼津を訪問、駅前の極狭ビジネスホテルに泊まって閉店までビールを満喫して翌日とんぼ帰りするという旅行をしたことがあるほどです。


ヨハネスブルグに南アフリカの地ビールが大集合!

1505_beerfesta02.jpg


さて、ヨハネスブルグで毎年5月に開催される地ビールの祭典Jozi Craft Beer Festival は、こんなビール好きの僕が自信を持ってオススメするイベントです。


このイベントの会場は屋外。夏が終わったとはいえまだまだ日中は暖かい陽気の中で、南アフリカ各地から集まった地ビールを楽しめるなんて、もうそれだけで最高じゃないですか。


2012年の初回に参加して以来、チケット売り切れ(泣)、一時帰国とバッティングなどでここ2年間はごぶさたしていましたが、今年は念願かなって参戦できることになりました。


1505_beerfesta07.jpg


普段はスポーツ会場として使われているMarks Parkが特設会場です。我が家からの距離はたったの数キロメートルなので、トゥクトゥクで会場に向かいました。


1505_beerfesta03.jpg


数量限定のマイ・ビアマグ付チケットを申し込んでいたので、入場前にマグをゲット。このマグを片手にお気に入りの一杯を探すのです。


1505_beerfesta08.jpg


10時の開門直後に到着しましたが、さすがにお客さんはまだまばらでした。


1505_beerfesta04.jpg


ビールやフードの購入にはトーケンを使います。入口近くのテントで購入してください。


フルジョッキは35ランドで、ハーフジョッキは20〜25ランドが相場です。200ランドくらい両替すれば足りるかな?


1505_beerfesta09.jpg


午前中は行列ができることもないので、出店者との会話も弾みます。「どこに醸造所があるの?」と聞くと、意外と行ったことがある場所の近くで驚いたり。「地ビールブーム」だけあって、新しい醸造所がどんどん増えている気がします。


1505_beerfesta10.jpg


そうこうしているうちに、会場はかなり賑わってきました。


賑わってきたと言っても、芝生の上に寝転がったり、子どもが走り回っても迷惑にならないレベルでの話。いやー、青空の元で、広々とした場所で飲むビールはなんでこんなにおいしいんでしょう。


1505_beerfesta06.jpg


15時を過ぎて会場はまだまだ賑わっています。何でも夕方から夜にかけてがもっとも盛り上がる時間帯なんだとか。そういえば、DJの音楽も少しずつ変わってきたような気がします。


とはいえ、こちらは子ども連れ。このゆったりとした空気が流れているうちに、会場を後にしました。滞在5時間。飲んだビールはフルジョッキに換算して......何杯だっけ。とにかく大満足の一日でした。


余裕があれば当日券も発行されますが、事前に完売することが多いみたいです。傾向から考えると、来年の開催も5月上旬のはず。今からしっかりと予定を空けておきたいと思います。


イベントの情報

●名称

Jozi Craft Beer Festival 2015


●日時

2015年5月9日(土) 10:00〜19:00


●会場

Marks Park, Emmarentia


●電話

021-463-5566


●ホームページ

http://www.jozicraftbeerfest.co.za/


(5月お題"ご当地ビール")


最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています。下のバナーかテキストをクリックしていただくと、ランキング順位が上がります。記事が役に立った、面白かったらクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカ ブログランキング


記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 イベント・行事・お祭り レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2015年5月26日
« 前の記事「世界最強最速「スーパーラグビー」観戦記」へ
»次の記事「南アフリカのビール事情」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    薪直火焼き丸鶏とクラフトビール
    南アフリカで前代未聞のベストセラー本が誕生 "The President Keepers"
    "ブルーライトギャング"を警戒せよ/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    南ア全土でミニバスタクシーのスト プレトリアではデモ行進も 混乱に注意/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年11月版)
    3000メートル級の山が目の前に! Golden Gate Highlands国立公園
    ヨハネスブルグで日本人の犯罪被害が急増/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年10月版)
    Uberに続いてTaxifyまで標的に 南アフリカのタクシードライバーによる蛮行/旅行者のための南アフリカ治安情報(2017年9月版)
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集