海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 最高のベーカリーを襲ったまさかの悲劇

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 旧特派員 笠原 由晶

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2015年6月 1日

最高のベーカリーを襲ったまさかの悲劇


メール プリント もっと見る

最高のベーカリーを襲ったまさかの悲劇

ショックなニュースを聞いて、ちょっと落ち込んでいます。

南アフリカ最高峰のベーカリー ナイズナのIle de pain

1410_pain02.jpg


牡蠣で有名なガーデンルート上の街、ナイズナ(Knysna)にIle de pain というベーカリーがあります。初めて足を運んだのは、2012年の12月のこと。街で一番美味しいベーカリー程度に考えていたのですが、これはとんでもない思い違いでした。


1410_pain07.jpg

開店から1時間もしないうちに行列が


何がすごいって、パンがとにかく美味しい。南アフリカのすべてのベーカリーを回った訳ではありませんが、間違いなくこの国で最高峰のベーカリーの1つと断言します。


●圧倒的に美味しいパンに惚れた! シェフはオーストリア出身 港町のベーカリー Ile de pain

https://tokuhain.arukikata.co.jp/johannesburg/2014/10/south_africa_ile_de_pain.html


ナイズナに行く全ての人に「ぜひ行ってみて!」と紹介していて、先日もTwitterで知り合った方にオススメしたところ、予想もしていなかった連絡をいただきました。「火事で閉店していました」というのです。


......えっ?


営業再開は未定 ただし姉妹店は今後も通常営業

1505_iledepain01.jpg

消防車3台が出動した火事


1505_iledepain04.jpg

火は隣接するブティックホテルにも燃え移った


Knysna-Plett Herald によると、出火したのは2015年5月6日の20時前後。火はブティックホテルThe Loft などの隣接する建物にも広がったものの、3台の消防車とナイズナ中の消防士たちによって消火されたそうです。


今後に関しては、火事や消火活動に伴う機材の損傷がひどく営業再開の目処は立たないとのこと。ただし、この逆境から立ち上がって再びコミュニティから愛されるお店をつくりたいとの意思がお店の公式Facebookページで示されています。


なお、同じくナイズナ市内にお店を構える姉妹店mon petit pain は通常営業を続けるとのことで、こちらは一安心。


最高のベーカリーを襲ったまさかの悲劇に胸が痛みますが、また再開できる日が来ることを心から願っています。


photo by Outeniqua VMS Fire Berdine Neethling on Twitter


お店の情報

●名称

mon petit pain ※現在も通常営業中の姉妹店


●住所

Corner of Grey and Gordon Street, Knysna


●電話

044-382-7873


●ホームページ

http://www.iledepain.co.za/monpetitpain.html


最後までお読みいただきありがとうございます

ブログランキングに参加しています。下のバナーかテキストをクリックしていただくと、ランキング順位が上がります。記事が役に立った、面白かったらクリックで応援お願いいたしますm(_ _)m


にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカ ブログランキング


記事のこぼれ話や南アで見つけたちょっと珍しいもの、独自に集めた南アフリカニュースなどについてつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです♪



ご意見・ご質問をお待ちしています!


下のコメント欄または kasahara.yoshiaki★gmail.com にどうぞ(★を@に変えてください)。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2015年6月 1日
« 前の記事「焚き火とアンティークとクラフトビール」へ
»次の記事「出入国拒否も? 18歳未満対象 出生証明書、宣誓供述書の提出義務が始まりました/旅行者のための南アフリカ...」 へ
おすすめ記事
    ヨハネスブルグ特派員 新着記事
    uShaka Marine Worldでドルフィンショー!
    ゾウ好き必見! Addo Elephant National Park
    ワインの名産地Stellenbocshであえてクラフトビール
    Pretoria郊外の週末マーケット 大きなアスレチックつき
    Stellenboschで人気のBCCC
    ヨハネスブルグのダウンタウンで楽しむ屋台メシ&アート
    ヨハネスブルグで貴重な本格タイ(イーサーン)料理レストラン
    イタリア移民による南アフリカで最高のピッツァ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    行ってきました、喜望峰!(その2)
    行ってきました、喜望峰!(その1)
    ワールドカップが人気過ぎてコンゴ民主共和国が停電の危機?!
    「勝ち抜けはコートジボワールとコロンビア」 南アフリカのメディアが分析
    巨大な壺がお出迎え ちょっと怪しげな中華食堂
    南アフリカのアジア人

    南アフリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アフリカにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ヨハネスブルグ特派員

      ヨハネスブルグ特派員
      笠原 由晶
      大学卒業後、料理人見習いなどを経て国際協力NGOに6年間勤務。妻の海外駐在を機に退職し、2012年4月から南ア在住。現在はハウテン州ヨハネスブルグとリンポポ州マカドを往復しながら、主夫業やニュース記事の翻訳を行う日々です。元バックパッカー。1981年京都府生まれ。南アでの愛称は「かちゃ」。ご連絡はこちらへどうぞ。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集