海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アフリカ  > ヨハネスブルグ特派員ブログ > 南アフリカの読書&書店事情

南アフリカ/ヨハネスブルグ特派員ブログ 竹内 千尋

南アフリカ・ヨハネスブルグ特派員が現地からアフリカ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年11月29日

南アフリカの読書&書店事情


南アフリカの読書&書店事情

1611_book05.jpg


最近あるショッキングなニュースを読みました。


基礎教育大臣が語ったところによると南ア人の読書率は14%、子どもに読み聞かせをする親の割合はなんとたったの5%だというのです。まー確かに友達を思い返してみると、ゴシップ誌と広告以外読んでいるのを見たことないしな...‥。



1611_book04.jpg


こんな貧弱なマーケット故に書店の数も限られる中で、唯一気を吐くExcrusive Books は少数派の読書好きにとってのオアシスと呼べる存在です。


1611_book01.jpg


主に都市部のショッピングモールで店舗を展開。小説、ノンフィクション、実用書、アート、絵本など幅広いジャンルを網羅しています。


1611_book02.jpg


アフリカ文学のコーナーには、南ア以外のアフリカ諸国の作家の作品も揃っています。


1611_book03.jpg


よく通っているローズバンク(Rosebank)の店舗は入り口がカフェになっていて、購入したばかりの本をコーヒー片手に楽しむことができてオススメですよ。


Photo Credit: Deutsche Bank Flickr via Compfight cc



にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

南アフリカの最新情報はこちら!


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 文化・芸術・美術
2016年11月29日
« 前の記事「ヨハネスブルグの市民プールに行ってみた」へ
»次の記事「クリスマスに向けてカージャックが増加中/旅行者のための南アフリカ治安情報(2016年12月版)」 へ
ヨハネスブルグ特派員 新着記事
ヨハネスブルグおよび周辺でロックダウン厳格化を検討 新型コロナ感染爆発防止で
ヨハネスブルグのMTBトレイル、制限付で営業中
南アフリカのロックダウン、違法と合法の境界線は? 超便利なアプリで一発確認
新型コロナでレストランの灯が消える(ヨハネスブルグ)
南アフリカ航空、2020年6月中旬に国内線運航を再開か?
ヨハネスブルグのインド料理店、のべ3万1000人前の食事を無料提供
ラグビーW杯優勝トロフィーが自宅に?!スプリングボクス、新型コロナウイルス支援のチャリティーを開始
(更新)カタール航空、南アからの退避便を運航へ
1年前の同じ月に投稿された記事
ヨハネスブルグの動物園に行ってみた
蛾の意外な活用法

南アフリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■南アフリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アフリカにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ヨハネスブルグ特派員

    ヨハネスブルグ特派員
    竹内 千尋
    南アとの関わりは学生時代の東ケープ州での調査から。年に数回行き来する生活を経て、ついに南アに根を張ることになりました。ワインとクラフトビールのレベル向上にビックリ。長期休暇には家族とキャンプ、トレッキング。マラソンにも挑戦中。Fujifilm XE-1を愛用。横浜出身。1983年生まれ。 DISQUS ID @chihirotakeuchi

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集