海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 釜石・岩手特派員ブログ > トイレ休憩だけではもったいない。釜石の西の玄関

日本国内/釜石・岩手特派員ブログ 佐々木美鈴

日本国内・釜石・岩手特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月 1日

トイレ休憩だけではもったいない。釜石の西の玄関


トイレ休憩だけではもったいない。釜石の西の玄関

こんにちは。釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。
岩手では比較的暖かい釜石ですが、日に日に寒さが増しています。


釜石は三方を山に囲まれています。
斎太郎節ではないですが、前は海後ろは山というところでしょうか。
釜石の西側仙人峠道路を下って来て初めに目に入る建物。
DSCN0253[1].jpg


釜石の西の玄関、道の駅 釜石仙人峠です


mitinoeki.jpg


道の駅 釜石仙人峠は岩手県31番目の道の駅として2015年4月21日にオープンしました。
遠野市や大船渡市、住田町、山田町には道の駅があるのになんで釜石にはないんだと思っていたのでとても嬉しかったです。
愛称はアユ躍る清流と甲子柿の里です。
そう、あの甲子柿です。


kaki24_sub1.jpg


甲子柿は道の駅周辺で多く生産され、道の駅店内では市内のどこの店より甲子柿の取扱いが多いです。
もちろん、試食もできます。
ジェラードやジャムなどの甲子柿の加工品をお求めいただけます。


そしてもう一つの【アユ躍る清流】とは、道の駅の裏を流れる甲子川です。


sasaragi.jpg
甲子川のアユは昨年岐阜県で行われた利き鮎大会でグランプリをとりました。
まさにアユ躍る清流です。
川を眺めるベンチやテラスもあります。


terasi.jpg
terasu2.jpg


そして、道の駅といえば、やっぱりソフトクリームですね。


sofuto.jpg


釜石の道の駅のソフトは醤油味!
地元の藤勇醸造の醤油を使ったソフトクリームです。
醤油っていうとしょっぱいような気がしますが、みたらし団子みたいでと~ても美味しいんです。
もちもちのみたらし団子が口の中でふわっととける、そんな感じです。


天気の良い日は川のせせらぎを聞きながらソフトを食べるのは如何でしょうか?


もう一つ是非味わっていただきたいのは、釜石ラーメンです。
ra-menn.jpg
正直言って、あまり期待していなかったのですが、食べてビックリ!
美味しい!
スープまで全部いただいてしまいました。
昼時は旅行者の方だけでなく地元の方もいらして混んでいます。
同席したご夫婦は市内の方で時々食べにいらっしゃるそうです。


釜石に着いてすぐ、釜石ラーメンが食べられる。
最高です。


ラーメンとソフトを食べたら腹ごなしに店内をご覧くださいませ。
釜石の特産品が勢ぞろいしています。
一般のお店には並んでいないような商品もここにくればあります。
釜石の味覚が凝縮されているそんな場所です。


気軽に寄って、食べて、見て下さいね。


道の駅 釜石仙人峠
釜岩手県釜石市甲子町7-155-4
営業時間 9:00~18:00
電話・FAX 0193-27-8530

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年12月 1日
« 前の記事「デリケートな箱入り娘。君の名は。」へ
»次の記事「ちょっとひと休み。」 へ
釜石・岩手特派員 新着記事
【急募!】釜石・岩手特派員を募集しております!
いよいよ開通!リアス線
世界遺産 橋野鉄鉱山の春
5年目のSL銀河!
虎舞・神楽・鹿踊りetc.ユネスコ無形文化遺産も! ~釜石市郷土芸能祭
愛の磯辺よりバレンタインに愛をこめて
三陸旅グルメのつよ~い味方! 駅ー1グルメ
トラ、とら、虎!

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岩手県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 釜石・岩手特派員

    釜石・岩手特派員
    佐々木美鈴
    夫の脱サラに伴い浜の姐さんなって15年。地方の口コミサイトの記者、新聞のタウンリポーターを経て釜石市を中心に三陸沿岸、岩手の情報を発信しています。豊かな自然あふれる釜石・岩手の魅力をお伝えしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_mn6bIasbTR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集