海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 釜石・岩手特派員ブログ > あなたに見せたい、光る海

日本国内/釜石・岩手特派員ブログ 佐々木美鈴

日本国内・釜石・岩手特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月29日

あなたに見せたい、光る海


あなたに見せたい、光る海

こんにちは。釜石・岩手特派員の佐々木美鈴です。
釜石でも、12月というのにマイナスの日が続いています。
路面も凍結しているのでお気を付けください。

ところで、みなさんは三陸鉄道をご存知でしょうか?
1984年(昭和59年)に日本初の第三セクター鉄道として開業しました。
NHKの朝ドラ「あまちゃん」に出てくる北三陸鉄道のモデルになった北リアス線と釜石と大船渡市の盛(さかり)間を走る南リアス線があります。
sanntetu.jpg

盛駅.jpg

再来年の三月にはJRから山田線の宮古ー釜石間が移管され、久慈から盛までの岩手県沿岸部が一本のレールで結ばれます。
総延長は163.0キロになり、第三セクター鉄道では全国最長となるそうです。
先日、新路線名がリアス線となることが発表されました。
楽しみですね。

三陸鉄道鉄道南リアス線、釜石と大船渡の境にある鍬台トンネル。
トンネルを抜けるとそこは・・・
光る海!
yosihama.jpg

南リアス線で一番の眺めと言われるだけあって悔しいですが、とても綺麗です。
トンネルを抜けた瞬間、眼下に広がる海はまぶしく。
「うわっ!キレイ!」
思わず口からでていました。
この海から昇る初日の出を参拝するツアーも企画されています。
hinode.jpg

<開催日>平成30年1月1日
<時間>午前5時45分 盛駅集合
<会費>大人4500円 小人2500円 (お土産付き)
<定員>40名
<申込締切>平成29年12月29日 ただし、定員になり次第終了
<お申し込み先>三陸鉄道 盛駅
電話 0192-27-1507

ぜひ、皆さんにもこの光る海をご覧になっていただきたいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 交通・鉄道・航空
2017年12月29日
« 前の記事「ちょっとひと休み。」へ
»次の記事「復興の鐘」 へ
釜石・岩手特派員 新着記事
【急募!】釜石・岩手特派員を募集しております!
いよいよ開通!リアス線
世界遺産 橋野鉄鉱山の春
5年目のSL銀河!
虎舞・神楽・鹿踊りetc.ユネスコ無形文化遺産も! ~釜石市郷土芸能祭
愛の磯辺よりバレンタインに愛をこめて
三陸旅グルメのつよ~い味方! 駅ー1グルメ
トラ、とら、虎!

東北旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■岩手県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 釜石・岩手特派員

    釜石・岩手特派員
    佐々木美鈴
    夫の脱サラに伴い浜の姐さんなって15年。地方の口コミサイトの記者、新聞のタウンリポーターを経て釜石市を中心に三陸沿岸、岩手の情報を発信しています。豊かな自然あふれる釜石・岩手の魅力をお伝えしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_mn6bIasbTR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集