海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カンポット特派員ブログ > 【vol.14】フランス遺産建築に泊まる「The ...

カンボジア/カンポット特派員ブログ 大坂 知貴

カンボジア・カンポット特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月25日

【vol.14】フランス遺産建築に泊まる「The Columns」


【vol.14】フランス遺産建築に泊まる「The Columns」

今日は初のホテル特集です。

第一弾は、少しオシャレなフランスホテル「The Columns」を特集します。
DSC_2911.jpg
リバーサイドおよび市街中心部から歩いて5分、完成な住宅街に佇むフランス式建築。ここは、1920年代のフランス建築を改装して作られたホテルなんです。
DSC_2909.jpg


こじんまりとしたフロント。ぱっと見、ゲストハウスのような雰囲気ですが・・・
DSC_2922.jpg


周りには絵画や置物が置かれていて、どことなくエレガントな雰囲気を醸し出しています。
DSC_2923.jpg

DSC_2920.jpg

今回、取材に快く応じてくれた、支配人のThavyさんと。彼女はカンボジアを支援する国際組織Swiss Contactの一員で、
この街の観光事情に非常に詳しい方。何度も仕事でお世話になっています。
DSC_2967.jpg


残念ながら日本語スタッフは常駐していませんが、スタッフの殆どは英語が堪能とのこと。非常に聞き取りやすい英語で話してくれました!
フレンドリーな接客、清潔な客室がウリとのこと。

では、客室に行ってみましょう!




これが、スタンダードクラスに当たるスーペリアツインルーム。

DSC_2960.jpg

こちらが、少し広めのデラックスツインルーム。
DSC_2929.jpg

少し天井が低いけど、プライベートバルコニーのあるデラックスバルコニールーム。
DSC_2942.jpg

どの部屋も非常に清潔な印象。家具などの細部に至るまで非常にオシャレです。
なお、スーペリアルームの一部はコネクティングルームにも対応しています。

次に、部屋の設備を見てみましょう・・・

デラックスツインの洗面台。ベッドスペースと繋がっています。
DSC_2935.jpg

全室、トイレはシャワーとセパレート。これは嬉しいところですね。
DSC_2937.jpg

内装は部屋によってそれぞれ異なりますが、基本的にどの部屋にも共通して以下の設備が整っています。

・エアコン
・セーフティボックス
・TV(NHKは無し、DVD再生可)
・ミニバー
・ミネラルウォーターサービス
・冷蔵庫
・紅茶とコーヒーのサービス
・インターネット(Wi-Fi)
・各種アメニティ(歯ブラシ・石鹸・髭剃り)
・シャワー(トイレとは別)

DSC_2950.jpg
DSC_2952.jpg
なお、全てのプランに無料で朝食サービスが付いています。
必要に応じて、ランドリーサービスやレンタルバイクも利用可能。空港からの送迎などもアレンジしてくれるそうです。




ホテルの1階は、オープンカフェになっています。ホテル利用者以外でも利用可能となっており、朝食・ランチはもちろん、クッキーなどのお菓子も提供しています。
DSC_2918.jpg DSC_2917.jpg

立地は中心街・リバーサイドからすぐ近く!・・・の割には結構静かで一通りの少ない住宅街のため、夜は周囲にお気をつけて!


オフィシャルサイトはこちら

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル 見所・観光・定番スポット
2018年12月25日
« 前の記事「vol.13カンポットの遺産建築「オールド・ブリッジ」」へ
»次の記事「【vol.15】石窯ピザと快適なステイを楽しむ「Mea Culpa」」 へ
カンポット特派員 新着記事
【急募!】カンポット特派員を募集しております!
【vol.26】遺産建築に泊まろう!その2
【vol.25】遺産建築に泊まろう!その1
【vol.24】ブラック・パレス-シハヌーク王別荘跡へ
【vol.23】カンポットのカウントダウン
【vol.22】神秘的な廃教会 inボーコーマウンテン
【vol.21】ビーガン御用達「Simple Things」
【vol.20】カンポットへの交通手段【fromプノンペン編】

アジア 航空券情報


カンボジア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■カンボジアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • カンポット特派員

    カンポット特派員
    大坂 知貴
    カンポット州観光局マーケティング担当。2018年1月よりカンボジア・カンポット州の観光振興施策に携わる。現在の業務内容は、州公式ウェブサイトにおける観光情報の記事執筆、学生向けの講演や日本人向けツアーの企画など。三度の飯より映画が好き。好きな映画は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「ロッキー」。いつかカンポットを舞台にした映画が出来て、世界中でヒットしたりしてくれたりしないかなあ、と願っている。 DISQUS ID @disqus_MHHj1uKVTZ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集