海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/金沢特派員ブログ

日本国内/金沢特派員ブログ ayucame

日本国内・金沢特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


8.jpg

金箔ソフトはかなりメジャーになって御存知の方も多いと思います。ひがし茶屋街や兼六園周辺では販売する店も多く、週末などは行列が出来る事もあるみたいです。
観光地以外でも提供するお店はいくつかあるのですが、金箔ソフトの元祖「箔一」さんの「はくいちカフェ」が21世紀美術館からも近い商業ビル「アトリオ」のB1にもあります。


2.jpg

3.jpg

パン屋さんがある広坂通り側から入りエスカレーターでB1の降りたら右側にUターンするように進むと奥にあります。


4.jpg

お値段は「はくいち」の語呂合わせで891円となってはいますが、実際は890円で千円出せば110円のお釣りが来ます。支払いを済ませたら席で待ちます。


5.jpg

運ばれて来たのは普通のソフトクリームみたいですが・・・・。


6.jpg

目前で金箔をトッピングしてくださいます。


8.jpg

金箔ソフト完成です。


7.jpg

3月からお花見が終わる頃までカワイイ桜チョコのトッピングサービス中です。


9.jpg

隣接の「箔一」では金箔を使った製品が色々と販売されていますが、2017年に安倍総理が訪米の際にトランプ大統領にお土産として持参した物と同じ「手許箱」と「金箔蒔絵ボールペン」も展示・販売されています。
手許箱は少々お高いですが、金箔蒔絵ボールペンは割と手頃なお値段ですよ。実は私も話題になった当時買って持ってます。


アトリオ地下は大和デパートのデパ地下と一体になっていて、きんつばの中田屋さんや柴舟の小出さんなど金沢の有名なお菓子屋さんが多く出店してますのでお土産のお菓子を買うにも便利です。


2019年4月 2日

DSC_1531.jpg
金沢の今年(2019年)の開花予想は3月30日~4月1日辺りだそうです。開花直前に金沢市内中心部の絶景桜スポットを紹介します。


DSC_1489.jpg
先ずは定番の兼六園。石川県のお花見スポット人気No.1です。
兼六園ではお花見時期に無料開放となります。期間は開花に合わせて決定されます。基本は開花宣言がでた日の5日後から1週間程の期間ですが、開花状況に合わせて変更されます。概ね満開の間は無料開放と思って間違いありません。
同時期に隣接する金沢城公園と共に夜間の開園・ライトアップが行われます。


DSC_1469.jpg
兼六園と金沢城公園を繋ぐ石川橋周辺、金沢城公園に入る石川門周辺も人気の桜スポットです。


DSC_5654.jpg
金沢城公園は東京ドーム6個分以上の広さがあり迷ってしまいそうですが、石川門から中に入ったら真っすぐ菱櫓(ひしやぐら)の方に進んでください。菱櫓から続く中堀沿いが桜スポットです。
金沢城の石垣は時代などによって色々な積み方がありますが、この中堀の石垣が最も美しいと云う意見もあります。


DSC_5705.jpg

この場所は夜になるとガラッと雰囲気が異なります。お堀の水が鏡となって桜が写り込み、これまた絶景となります。


DSC_5681.jpg

黒門口から金沢城公園を出た所に大手堀があります。お堀沿いに桜が植えられていますが、ウッドデッキから水面を見てください。


DSC_7140.jpg

鯉が沢山寄って来ますが、平成の初めの頃に各地で話題になった人面魚がここにもいるのです。
金色の個体に注意してください。人面魚は2匹以上います。


DSC_5449.jpg

ひがし茶屋街からも程近く、浅野川沿いに街並みが続く主計町茶屋街も桜絶景スポットの一つです。


DSC_5453.jpg

川沿いに桜の木が植えられています。
情緒のある街並みと桜のコラボレーションが素敵です。
どちらかと言えばしっとりとした趣の茶屋街ですが、桜の時期はとても華やかになります。


DSC_1364.jpg

主計町茶屋街から細い路地に入った所にある暗がり坂も絶景桜スポットです。
この桜は川沿いの桜より少し早く咲くので、川沿いが満開の頃にはもう散り始めています。
桜は1本だけですが、辺りは桜色の絨毯をひいたようになります。


DSC_5439.jpg

桜の木の横の建物は茶屋街の見番なので、時には芸妓さん達がお稽古をする音が流れてく来る事もあります。
運が良ければハラハラと散る桜と風流な三味の音を楽しめるかもしれません。


DSC_5747.jpg

この場所も日が暮れて町家の灯りが燈ると、昼間とは少々趣の異なった絶景となります。


DSC_5777.jpg

主計町も夜は茶屋街らしい艶やかな雰囲気となります。
対岸や橋の上から眺めると川面にぼんぼりの灯りが反射して、これまた絶景となりますよ。

北陸新幹線開業直後は宿泊施設の不足が指摘されましたが、次々と新しいホテルがオープンしてそれも解消されつつあります。
是非一度春の金沢を訪れてみてください。



2019年3月27日

1.jpg

2.jpg

長町武家屋敷跡は金沢を代表する観光スポットの一つです。


3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

タイムスリップでもしたかの様な純和風で町家とは異なる重厚な街並みが広がります。


7.jpg

そんな街並みの路地の一つの奥まった所に趣の異なる、少々派手な建物があります。
ホットドッグの「ストリートベンダー」です。


8.jpg

入り口を入って右側に注文口があります。テイクアウトもイートインも可能。
ソーセージはポークとビーフが選べ、少し長めのソーセージも選べます。
私的にはビーフがお奨め。食感がパンと合っていて、全体のバランスが良いホットドッグになると思います。


9.jpg

イートインスペースはこのようなカウンター席が中心です。


10.jpg

では、いったいホットドッグの何が金沢スタイルなのかと言うと、メニューの一つ「Old School」がそうなのです。
カレー味に炒めたキャベツがトッピングされています。かつて昭和の頃、金沢でこのようなホットドッグが売られていました。私も小さなキッチンカーで売られているのを何度か買った記憶があります。
写真の右側のがそうです。カレーの風味が食欲をそそります。懐かしい味でした。


11.jpg


STREET VENDOR


Street Vendor(ストリートベンダー)  石川県金沢市長町1-3-10-3 長町武家屋敷

℡080-1952-5766   10:00~17:00  木曜定休



2019年3月20日
2017年9月26日
2017年9月17日
2017年9月 2日
2017年8月25日
⇒すべての記事を見る

北陸旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■石川県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 金沢特派員

    金沢特派員
    ayucame
    金沢市近郊の寺院で女性住職をしています。 女性住職と聞くと珍しく思われるかもしれませんが、私の周囲には意外に多いのです。 最近カメラを始めました。時間が出来れば1眼レフを抱えて金沢市内を撮り歩いています。 主な被写体は街並みと坂道。それと美味しいお料理です。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集