海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 軽井沢・長野特派員ブログ > 軽井沢産の生ホップで造ったエールビール

日本国内/軽井沢・長野特派員ブログ M下

日本国内・軽井沢・長野特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年9月30日

軽井沢産の生ホップで造ったエールビール


軽井沢産の生ホップで造ったエールビール

昨日、9月29日より発売開始になった


「軽井沢ビール クラフトザウルス 軽井沢フレッシュホップエール」
を飲んできました


普段飲んでいるビールはほとんど
乾燥・圧縮加工されたホップを使って作られているそうなのですが
「軽井沢ビール クラフトザウルス 軽井沢フレッシュホップエール」
は軽井沢で生産された生ホップを造られた期間限定の貴重なビールです


karuizawabeer01.jpg
これは、よなよなエールと普通のクラフトザウルス(軽井沢限定ビール)


karuizawabeer02.jpg
クラフトザウルス 軽井沢フレッシュホップエールはこの中に
無ろ過なので、冷蔵で賞味期限10日間。貴重です


karuizawabeer03.jpg
このビールを醸造しているヤッホーブルーイング の「ながれ」さんに
(ヤッホーブルーイングでは、みんなニックネームがついていて
某俳優さんに似ているということで「ながれ」さんだそうです。確かに似てる)
フレッシュホップやクラフトビールについて教えて頂きました


karuizawabeer04.jpg
軽井沢では昔、ホップの生産をしていたそうです
そのホップの生産を復活させてこのビールができました


karuizawabeer05.jpg
エールビールの魅力はフルーティーな香りとコクが魅力です
わたしもヤッホーブルーイングさんのビールを飲んでエールビールに、はまりました
飲んだことない方は一度飲んでみてください!


karuizawabeer06.jpg
左がクラフトザウルス 軽井沢フレッシュホップエール
すっごく爽やかで香りの良いおいしいビールでした(←ちゃんと説明聞いてた?)
軽井沢産のホップで造ったビール
これは、新しい軽井沢の名物になりそうです


このビールは
YONA YONA BEER WORKS 」 9月29日より
軽井沢の星野エリア「カフェハングリースポット 」 10月4日より
飲めるそうです


期間限定で量も少ないので興味のある方はなるべく早く飲みに行ってください
たぶん、すぐなくなっちゃいますよ 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒
2018年9月30日
« 前の記事「アウトドアが愉しくなる「MORIASOBI(モリアソビ)」中軽井沢」へ
おすすめ記事
    軽井沢・長野特派員 新着記事
    軽井沢産の生ホップで造ったエールビール
    アウトドアが愉しくなる「MORIASOBI(モリアソビ)」中軽井沢
    夏もカーリング
    浅間国際フォトフェスティバル
    眺望の素晴らしいテラス席が気持ちいい、御代田「霧下そば 地粉や」
    旧軽井沢ロータリーのドイツ料理のお店キッツビュール
    長野県産ワインがたくさん揃ってます!オーデパール
    インスタ映え!軽井沢アンブレラスカイ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    生のプルーン
    新軽井沢ローストチキンのお店「カスターニエ」に行って来ました
    南軽井沢にある「白ほたる豆腐店」に行って来ました
    軽井沢歴史の道「軽井沢本通り」

    甲信越旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■長野県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    地球の歩き方Web特派員募集