海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 軽井沢・長野特派員ブログ > 軽井沢 湯川の甌穴(おうけつ)

日本国内/軽井沢・長野特派員ブログ M下

日本国内・軽井沢・長野特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年2月26日

軽井沢 湯川の甌穴(おうけつ)


軽井沢 湯川の甌穴(おうけつ)

甌穴とは河床や海岸の露出している固い岩盤の表面に生ずる円形の穴のこと

ouketsu01.jpg
軽井沢にも甌穴があります
南軽井沢の釜ヶ淵橋の下。湯川沿いに大小50個の甌穴が見られるそうです


ouketsu02.jpg
軽井沢文化財 天然記念物 の甌穴


ouketsu03.jpg
山之神社の鳥居の横を湯川に向かって降りることができます
誰でも簡単に降りることはできますが、川の流れも速いので、くれぐれもお気をつけください


ouketsu04.jpg
上から見ても奇妙な石が並んでいることがわかります


ouketsu05.jpg
ここは釜ヶ淵と呼ばれ、昔は河童伝説があったそうです
確かに河童が出てきてもおかしくない雰囲気ですね


ouketsu06.jpg
この甌穴は、岩盤の表面に割れ目などあると流水などの浸食がそこに集中し、くぼみとなる
このくぼみに礫が入ると礫が回転し丸みを帯びた円形の穴になるそうです
知らなければ、とても自然にできたものとは思えませんね

ouketsu07.jpg
水面から2~3m上にある甌穴です
昔はここも水面だったんですね
自然の不思議ですね

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2021年2月26日
« 前の記事「日本三大熊野のひとつ、熊野皇大神社」へ
»次の記事「軽井沢歴史の道「三笠通り」」 へ
軽井沢・長野特派員 新着記事
最低気温0.7℃の軽井沢
色づき始めました軽井沢
軽井沢を含む佐久圏域・上田圏域で感染警戒レベル「5」
軽井沢も梅雨明け
軽井沢アンブレラスカイ2021 雨の日はもちろん、晴れの日も楽しめます
梅雨前の浅間山
エムコイデ軽井沢 自由が丘の人気ケーキ店が軽井沢でオープン
新緑の軽井沢

甲信越旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■長野県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 軽井沢・長野特派員

    軽井沢・長野特派員
    M下
    2001年に長野県に千葉県から移住してきました。知り合いもなく、仕事も決めずにとりあえず移住。気がついたら軽井沢で不動産屋に勤めて別荘販売していました。不動産屋という仕事柄、日々、軽井沢町内をうろうろしているので、そこで見たこと、聞いたことをご紹介したいと思います。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集