海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カトマンドゥ特派員ブログ > ヒルに注意!雨期中のネパールトレッキング(閲覧注意...

ネパール/カトマンドゥ特派員ブログ 春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月10日

ヒルに注意!雨期中のネパールトレッキング(閲覧注意)


メール プリント もっと見る

ヒルに注意!雨期中のネパールトレッキング(閲覧注意)

IMG_20170808_150839_wm.jpg


雨季中のネパールトレッキングでは、ヒルが大量発生します。肌を露出しないようにしても、ヒル除けスプレーをしても、ほとんど効果がないのが実情です。


先日ポカラ→オーストラリアンキャンプ→ダンプス間を歩く用事があり出かけてきましたが、いるわいるわ、速足で歩いても、休憩中も足を休めず足踏みしていても、いつの間にか靴や衣類にくっついてきます。


周りを見渡すと、まるで何かの実のように、草木からぶら下がっている大量のヒル。針のように細いモノから、大小ミミズサイズまでいろいろ。


木々が生い茂る場所で葉っぱが体に触れると、そこから飛び乗ってきます。人の体温を敏感に感じ、人が近くを通ると活発に動き出す様子。


IMG_20170808_151308_wm.jpg


一ヶ月前にも同じコースを歩き、その際にはそれほど被害に遇わなかったのですが、ダンプスから車でポカラに戻り、ホテルで一段落していると、ポトッと目の前に落ちてきた物体が。見ると、そこには、私の血をたらふくすい、ぱんぱんに膨れ上がったヒルの姿があり、思わず悲鳴を上げてしまいました。


気付かないうちに髪の生え際に侵入し、たらふく血を吸っていたようなのです。痛くもかゆくもないため全く気が付かず、針状の細かったヒルが、枝豆が3玉入った房ぐらいになるまで血を吸い、これ以上吸えない状態となり自然に落ちたのでした。


地元の人たちは、ガーゼ状の布に塩を入れた塩袋を持ち、ヒルが服にくっついているのを見かけると、それを押し付けながら払ってくれます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年8月10日
« 前の記事「ネパールのオンラインビザ入力方法」へ
»次の記事「ネパール南部での大雨による影響について」 へ
おすすめ記事
    カトマンドゥ特派員 新着記事
    ポカラ発マウンテンフライト他、ネパール国内線新規就航情報
    10月1日からのネパール国内線料金
    ミスティックマウンテン:ナガルコットの新しいホテル
    チトワン(バラトプル)⇔ポカラ間、定期便就航予定!
    チトワン国立公園のサイ
    ネパール南部での大雨による影響について
    ヒルに注意!雨期中のネパールトレッキング(閲覧注意)
    ネパールのオンラインビザ入力方法
    1年前の同じ月に投稿された記事
    パタン入場料750ルピーに値上げ
    エベレストはどこから見える?
    ネパールにおける感染症情報(ツツガムシ病 Scrub typhus)
    カトマンドゥのモモ専門店「クラシック・モモ」

    ネパール ツアー最安値


    2017/10/18更新

    アジア 航空券情報


    ネパール旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ネパールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    地球の歩き方Web特派員募集