海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カトマンドゥ特派員ブログ > コロナ禍のレイクサイド(2020秋)|ポカラ

ネパール/カトマンドゥ特派員ブログ 春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年10月31日

コロナ禍のレイクサイド(2020秋)|ポカラ


コロナ禍のレイクサイド(2020秋)|ポカラ

Lakeside3.jpg


ダサイン休暇の終わりに訪れたポカラ。


訪れるといつも、レイクサイドの北西の先まで車を走らせます。行くたびに開発が進み、舗装道も延び驚くばかりです。


かつては、レイクサイドのはずれのイメージがあったハランチョーク。ここを過ぎ、さらに湖沿いに北西に進みます。


途中振り返ると広がる町明かり!ディズニーファンパークの観覧車のライトアップ、フェワ湖に反射する光。横浜出身の私は思わずみなとみらいを連想し、歓声を上げてしまいました。


さらにレイクサイドを、いくつかカーブを曲がりながら進んでいきます。


かつて、といっても10年も経たないと思うのですが、細い未舗装道と田畑しかなかった奥地の面影はなく、カーブを曲がったとたんに見えてきた、明るい町並みに漂うオシャレな異世界感。


Lakeside4.jpg


ハランチョークからここまで約3㎞程離れています。立地的にヒマラヤは見えないため、外国人旅行者向けには開かれなかったエリアですが、この10年程で国内旅行をするネパール庶民も急激に増えており、車やバイクで乗り付けるネパール人旅行者をターゲットに、開発が進んでいる様子。


レイクサイドよりも湖を近くに感じられる雰囲気をビーチやマリーナに例え、SNS映えするこの感じ、ネパールの人たちの心をつかむ風景です。


コロナ禍で外国人旅行者がいない現在、レイクサイドよりもパーメ地区の方がにぎわっているような雰囲気も感じたほど。


この先もどんどん変わりそうなレイクサイド、変化を見ていきたいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2020年10月31日
« 前の記事「【ネパール】コロナ禍のナガルコット」へ
»次の記事「ネパールのとうもろこしご飯」 へ
カトマンドゥ特派員 新着記事
ネパール各地で見られる名産モニュメント(マレクの魚編)
建設中のゴウタムブッダ(バイラワ)国際空港
チャリコットから行くカリンチョーク(カリンチョク)寺院|標高3842m
牝牛・牡牛・牝牛の糞を敬う日(ティハール祭、ガイゴル&ゴバルダンプジャ)
ティハール祭、カトマンズのランゴリ特集2021年版
ククルティハール、犬を敬う祭
ネパールのヒマラヤンワイルドハニー
カトマンドゥの野鳥・ワカケホンセイインコ

ネパールとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

アジア 航空券情報


ネパール旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ネパールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

地球の歩き方Web特派員募集