海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > カトマンドゥ特派員ブログ > 手食で楽しむダルバート(ネパールの国民食)

ネパール/カトマンドゥ特派員ブログ 春日山 紀子

ネパール・カトマンドゥ特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年9月25日

手食で楽しむダルバート(ネパールの国民食)


手食で楽しむダルバート(ネパールの国民食)

ダルバート1.jpg


ネパールの国民食ダルバート。


ご飯、豆のスープ、青菜炒め、箸休め的なピリ辛おかず(ピリ辛な時点で全然箸休めではありませんが)、肉類などがセットになった食事です。


ローカルなダルバート屋に入ると、メニューはただそれだけ。席に着くなり、山盛りご飯とおかずが盛られたお皿が無言で運ばれてくることもあります。


ダルバート2.jpg


肉以外はお代わり自由。ワンコそば状態でどんどんつぎ足してくれるので、大食いの人にはもってこい。


基本、スプーンやフォークは使わず、手で食べるのがマナー。人が使ったスプーンやフォークはいくら洗っても「穢れ」ているとされ、宗教によってはそれをよくないとする人も多く、店側でも出さないし、客も求めません(余談ですが、穢れの概念により、誰が作ったかわからない外食をよしとしない年配の人たちも、熱心なヒンドゥ教徒の中にはいらっしゃいます)。


ただし、いまではそういう概念も薄れ、手を汚したくないからという理由でスプーン類で食べる人も多いですし、ちょっとこじゃれたレストランなどでは初めからスプーン類がついてきますが、ローカル飯屋ではいまでも手食をしている人の方が多い印象です。


そんな手食の様子、まぜまぜしながら、黙々と指で口に運ぶ光景をお楽しみください↓

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年9月25日
« 前の記事「Dabur社のPudin Hara」へ
»次の記事「ネパールのアライバルビザ発給再開(条件有)」 へ
カトマンドゥ特派員 新着記事
ネパールの凧揚げ|ダサインの習慣と言い伝え
クセシュワル寺院|シンドゥリ郡ドゥムジャ
雨期明けとラッシー
ネパールの蘇「クワ」
風邪にターメリックミルク&ターメリック湯(べサルパニ)
ネパール人と猫(野良猫)
ネパールの習慣・ダサインボーナス
ネパールの柿
1年前の同じ月に投稿された記事
【ネパール】カトマンドゥ盆地行動規制無期限延長及び緩和(9/17~)
【ネパール】国内線フライトおよび長距離移動バスの運航再開について(9月17日~)
【ネパール】カトマンドゥ盆地ロックダウン延長(~9月16日)ただし一部緩和
【ネパール】ラリトプール地区における外出禁止令の発令について
【ネパール】カトマンドゥ盆地ロックダウン延長(~9月9日)と行動規制内容

ネパールとその付近のエリア ツアー情報

該当するツアー情報がありません

アジア 航空券情報


ネパール旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ネパールの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

地球の歩き方Web特派員募集