海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > カトビッツェ特派員ブログ > 【番外編Ⅱ】⑧ Hokkaido-the wild...

ポーランド/カトビッツェ特派員ブログ ポーランドの数学者

ポーランド・カトビッツェ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年9月29日

【番外編Ⅱ】⑧ Hokkaido-the wild beauty 小樽 Otaru


【番外編Ⅱ】⑧ Hokkaido-the wild beauty 小樽 Otaru

Do znajomych w Polsce ~(ポーランドの友達のために)~
Jesteśmy w Otaru, portowym mieście ze słynnym kanałem . Niestety wielu turystów miało ten sam pomysł. Nie jest już tak przyjemnie pusto jak na północy.
Wszyscy spacerują wzdłuż kanału, robią zdjęcia, pija piwo w okolicznych restauracjach lub pływają łódką. Jest tłoczno i hałaśliwie....
(私たちは今、運河で有名な港のある小樽にいます。 残念ながら、多くの観光客が同じ考えを持っていました。 北のように空虚ではない...
誰もが運河を歩いて写真を撮ったり、ビールを飲んだり、ボートで旅行したりしています。 彼らはどこにでもあり...そしてうるさい。)
7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

4.jpg

3.jpg


2.jpg

1.jpg

21.jpg

---

Sakaimachi , główna handlowa ulica w Otaru, mnóstwo sklepów i knajpek. Miasto jest znane z produkcji szkła, Kubki, filiżanki, eleganckie kieliszki, śmieszne figurki. Szczęśliwi turyści kupią wszystko. Myślę o fabryce szkła w Krośnie w Polsce....
(堺町通りも同じで、多くの店やレストランがある商店街です。 小樽は、ガラス製品からの観光客に魅力的です。 カップ、ボウル、エレガントなメガネ、さらには面白いおもちゃ。
外国人観光客は喜んですべてを買っています...ポーランドのクロスノガラス工場について考えています...)

23.jpg

19.jpg

17.jpg

14.jpg

15.jpg

22.jpg

20.jpg

13.jpg

16.jpg
---
Wspinamy się na górę Mt. Tengu, żeby zobaczyć zachód słońca nad Otaru.
Droga jest bardzo stroma i kręta, oprócz tego, że GPS jej nie widzi...

W końcu jesteśmy. Widok jest wspaniały, na miasto, góry wyłaniające się z chmur i różowo-purpurowy zachód słońca....
(私たちは、夕日を見るために天狗山にのぼります。 道路は非常に急で曲がりくねっています。 ナビゲーションに加えて、それを見つけるのに問題がありました...
最後に、頂上近くにいます。 ビューは素晴らしいです。 小樽と雲の中の山々。
ピンク紫の夕日...)
24.jpg

28.jpg

26.jpg

27.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2019年9月29日
« 前の記事「【番外編Ⅱ】⑦ Hokkaido-the wild beauty 知床 Shiretoko」へ
»次の記事「【急募!】カトビッツェ特派員を募集しております!」 へ
カトビッツェ特派員 新着記事
【急募!】カトビッツェ特派員を募集しております!
【番外編Ⅱ】⑧ Hokkaido-the wild beauty 小樽 Otaru
【番外編Ⅱ】⑦ Hokkaido-the wild beauty 知床 Shiretoko
【番外編Ⅱ】⑥ Hokkaido-the wild beauty 礼文島 Rebun island
【番外編Ⅱ】⑤ Hokkaido- the wild beauty 阿寒~摩周国立公園 Akan~Mashu National Park
【番外編Ⅱ】④ Beautiful Japan 富良野 Furano ~the big purple Furano~ wielki fiolet
【番外編Ⅱ】③ Beautiful Japan 北海道の南沿い海岸 south part of the coast of Hokkaido
【番外編Ⅱ】② Beautiful Japan 松前城 Matumae castle
1年前の同じ月に投稿された記事
ランツコロナ Lanckorona~ おしゃれな小さな村 ~
カルヴァリア・ゼブジドフスカ ~巡礼公園 世界遺産~
オルシュティン Olsztyn ~ 神秘的 パワースポット ~
クリニツァ モルスカ Krynica Morska ~ ココこそリゾート ~
Frombork フロムボルク ~天文学の聖地、オルガンフェスティバル~

ポーランド ツアー最安値


2021/3/31更新

ヨーロッパ 航空券情報


ポーランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■ポーランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/ウェルシュプールイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デルフトオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/アントワープベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • カトビッツェ特派員

    カトビッツェ特派員
    ポーランドの数学者
    教員を25年以上続け、自分のやりたいことはできました。私はもっと世界を見たいと思い、ポーランドを選びました。ここを拠点にイタリア、ドイツと回り、経済や経営学びたいと思います。ポーランドには、力強い知人もできました。まだ日が浅く学ぶことは沢山あります。「火中の栗を拾う」という諺にあるように、まだ知られていない部分に先陣を切って取組みブログ配信し、少しでもお役に立てればと思います。よろしくお願いします。 DISQUS ID @disqus_RF77QCwIx2

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集