海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 日本国内/桐生・群馬特派員ブログ

日本国内/桐生・群馬特派員ブログ 加藤良夫

日本国内・桐生・群馬特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おはようございます。桐生特派員の加藤です!
今日ご紹介するのは、《かつて13,000基を超える古墳が存在したと言われる古墳王国群馬》ではじまるJR東日本のCM撮影地の大室古墳群です。こちらは石室にも入れる前方後円墳があり、CMで吉永小百合さんが入ったところにも入れます。


撮影桐生特派員加藤
4A64496C-CA9D-4AA3-BB60-EA6864D7F0E6.jpeg
埴輪が立ち並ぶ中二子古墳


埴輪は、古墳時代当時の衣服・髪型・武具・農具などのことがわかる貴重な史料です。


E4C1506D-CB14-4A96-94AF-1D6F8AA30333.jpeg
前二子古墳を望む


この滑らかな曲線美は見とれてしまいます。


93D60993-34A1-44F2-9CAE-76C88A603552.jpeg
埴輪が並んであるのは、人の侵入を防ぐ柵の意味もあるそうです。


AEB7DBFA-63EA-45F7-A7F9-B853B63F49D0.jpeg


2AAAAC3B-72B0-45CF-8E13-01EF9BFFA850.jpeg
白梅が青色の空とコラボしてきれいです。


B44DAFF6-86A8-4407-BDD2-8FDE804CA2CD.jpeg


2659FCAB-9037-4ED8-91FC-326A86CED6DB.jpeg
紅梅も混ざって三色です。


AC4CFD60-A3BA-42A8-9032-DDF0B47EFCB1.jpeg
後二子古墳


群馬は、東日本最大の古墳王国であります。
これは、古墳時代に「上毛野国」と呼ばれ、東国文化の中心地として繁栄していたからです。


B852B5D6-AB6E-4369-B8A8-74416867E8FD.jpeg
後二子古墳の石室の入り口


BBA126A6-2D48-468F-98CE-1B37D50ED33A.jpeg
ヘビに注意


この時期だから、冬眠しているだろうけど、春になったら顔を出すかもネェ〜


6B804558-6822-4821-904C-1AFE3CD45EBA.jpeg
ちょっと中に入ってみます。
余り奥まで入れません。
CMの石室とは違うみたいです。


7AB1FE15-1F68-4440-9133-1263CECF2978.jpeg
中から外を眺めた感じ


F4A463E5-7921-4395-9FD2-A2884DDF3DA0.jpeg


A9C69DB0-DF58-48A6-B18A-12379743D0A3.jpeg


C722DCFF-A9CD-49A4-8F8B-4A886815B205.jpeg
小二子古墳


埴輪がたくさん立っています。


326884A1-1F0A-4F66-ADB5-119AADF4886F.jpeg
前二子古墳


吉永小百合さんが入った石室は、この古墳かな?


28514269-D4F4-49FB-8659-5FB0CE19FE2E.jpeg


C7E4F4A9-149B-4ECE-9D86-8F025D77F8B2.jpeg


B59B018D-FD6D-4F2E-A56B-D7841CFC26EF.jpeg
これこれ! この石室ですネェ〜


73A38F2F-46CD-4E4C-8C05-14B47116DEFA.jpeg
ちょっと中に入ってみますネ!


335437C3-35F0-41DC-9F20-F7CE16E25E4D.jpeg
う〜ん ひんやりしていて奥行きもあります。
ここで撮影したんですネ!


38259043-BFC5-4C2F-B979-A4C3C15EE19E.jpeg
中には土器などがありました。


05E10DE7-33D3-49A4-A661-C3BAC31F2182.jpeg
中から外を望む


8A64003D-85EF-4359-B88D-2C0943F95EB9.jpeg


01BA9277-FA7C-4BB1-BC4D-46545075F59C.jpeg
ざっとこんな感じでした。
けっこう歩いて、いい運動にもなりますヨォ〜
みなさんも太古のロマンに触れに来てくださいネ!
それではご機嫌よう♪


■大室公園
・住所: 〒379-2104 群馬県前橋市西大室町2545
・TEL: 027-225-2116


2020年2月28日

おはようございます。桐生特派員の加藤です!
今日紹介するのは、蕎麦もうなぎもうまいひさごやです。
こちらの蕎麦は、手打で細めの喉越しのいい麺です。
それにうなぎもきっちり仕上げてくれて、両方食べたくなってしまいます。
そのほか、うどん・丼物・セットものなど、多彩なバリエーションが楽しめます。


撮影桐生特派員加藤(承諾済)
867EBA4E-DB0F-4596-B162-D8E5F9FC4410.jpeg
うな丼セットのうな丼

21DA99BF-5760-4C97-9296-C44F6D43FA42.jpeg
カレーうどん

D307D1E0-F2FC-4447-93F9-8A076F4CDC33.jpeg
麺はこんな感じです。

CA828AB0-72CC-4C36-B9BC-F16EEE3FE758.jpeg
天重セットの天重

2F29A73C-67A2-4365-AD55-B438CC464D24.jpeg
ひさごやセットのうなぎ蒲焼き&とり網焼き

9F3CB473-912C-451C-B17D-0CE21F0641D3.jpeg
セットの冷たい蕎麦
セットは蕎麦&うどんから温・冷を選べます。

78CE879A-8D48-4962-BA88-3F539851DE4F.jpeg
食後にはコーヒーのサービスがあります。
和食のときでもコーヒーはいいですネ。

880CC0F5-01A8-4E90-AE2A-58306FA619FA.jpeg
蕎麦はこんな感じです。
細めで綺麗な色をしてツルツルといけます。

9417D70B-5BA3-41B7-8C84-A5ADBE3ABAA8.jpeg
きも焼き
お酒の肴にいいですネ。

3D03F658-B149-4F7C-A7F0-08EF6BDE77A2.jpeg
とり皮焼き
これもコラーゲンたっぷりでおいしいです。

988C94A4-C4CB-4B7F-8955-6D4D198C4B2C.jpeg
カレーうどん

0B344778-3912-4B78-BE6A-781E4057EEAE.jpeg
ひさごや丼(うなぎととり)
これはうれしいですネ! 両方味わえ欲張り〜

8589EBCE-B54B-4164-9517-B1966B1161EF.jpeg
うな丼セットのうな丼

B1EC6D30-393B-458B-9F93-F8465AC5980E.jpeg
うな丼セットの冷たい蕎麦

EE4FF879-B0BE-4683-80FA-B9F7F54B4600.jpeg
こんな感じでうなぎも蕎麦もおいしく楽しめます。
皆さんもぜひ出かけてくださいネ!
それではご機嫌よう♪


【ひさごや】
・住所: 〒376-0011 群馬県桐生市相生町1-490-16
・TEL: 0120-535-922
・営業時間: 11:30〜14:00/17:00〜20:00
・定休日: 水曜日


2020年2月22日

おはようございます。桐生特派員の加藤です!
今日ご紹介するのは、トルコ伝統工芸のモザイクランプの手作り体験教室&販売をしている「らんぷやさん」です。こちらでは、神秘的で宝石のように綺麗な光を放つモザイクランプを製作したり購入したりできます。しかも、トルコから取り寄せた材料で世界にたったひとつのオリジナルのランプ作りを楽しめるんです!


撮影桐生特派員加藤(承諾済)
ECC91281-DB84-465A-A0EB-B3C0C66BF863.jpeg
このランプは、私が気に入って購入しました。
始まりはこうです……,,
去年のクリスマスが近づいた頃、クリスマスツリーを飾るのもありきたりだし、終わればすぐお払い箱。
どうしたらいいものか考えていました。
ウチはお店をしているので、ディスプレイとしても使える何かいいものはないかと探していると、近所の古民家に色とりどりの綺麗なランプが飾ってあるのを思い出しました。
それが出会いです。
すぐに訪問して決めたのがコレです。


8504C590-9CB7-4F42-966E-B292B7832869.jpeg
部屋に入ると彩りのあるモザイクランプが出迎えてくれます。


トルコランプは、オスマン帝国時代から伝わるトルコ伝統工芸のモザイクランプです。
ガラスベースに、カットガラスやビーズを貼り付けて模様を描きます。
あかりを灯すと、モザイク模様を通して宝石のような色とりどりの光が現れます。


60A9F36E-9915-4C2F-A14D-751A93C4B6EF.jpeg
FA8B62CB-8A50-4CBC-8971-26EF97CD2DB2.jpeg
さまざまなデザインのランプを見ながら、作成手順を追っていきます。


【テーマカラーを決める】
まずは、何色をテーマに柄を作るか決めます。
トルコの伝統的な柄のダイヤ型ビーズを6つ並べて星柄を作成。これを基本として幾何学模様を作り上げていきます。


4dbf2fe6adc130111aba0d8850d952d8aaa055a7.jpeg
9681CEF9-8E58-4D3C-B351-29B58B1728B3.jpeg
【予備練習】
どんな柄にするかじっくり考えてから作る場合は、紙の上でどんな柄にするか予備で並べてみてから本体に貼り付けます。


2E74C32D-5041-4EFE-9047-1890EB91AB27.jpeg
C994660D-0617-4A42-8CB5-1B72931CBCB7.jpeg
【本貼り】
大きなガラスチップを全部埋め終えたら、仕上げに隙間をビーズで埋めていきます。
一色だったり、いろいろ混ぜてみたりは、お好みで!


618C9173-FB24-4A0A-BDB4-1F553E45C395.jpeg
EEF20CF3-FCE3-47F9-8C5D-207730A2CF5D.jpeg
【仕上がりチェック】
隙間ができていないかチェックします。
隙間のある場合は、ピンセットを使い細かい隙間を埋めていきます。


D82F017A-9D1C-43A9-9068-EB4469E6D673.jpeg
C8DF537D-963B-4D13-8124-E607325D8697.jpeg
【仕上がりは約1〜2週間】
目地が乾いたあと、仕上げの金属部品を取り付けます。
これで完成です。


269BC9B4-F1BD-4DEF-AA2A-2E3904DE706D.jpeg
どうでしょうか?
あなたも欲しくなったかなあ〜!
おウチにひとつあると雰囲気が変わるヨ。
ジッと眺めていると吸い込まれちゃう!
ぜひ試してみてくださいネ♪


【手作り体験教室 時間・料金の目安】


《製作時間》
約2〜3時間
※製作時間はサイズにより異なります。
製作終了後こちらで石膏作業をし、約1週間後に完成。
後日取りに来ていただくか、着払いにて発送します。


《料金》
・キャンドルホルダ:¥3,500
・スタンドランプ:(S)¥6,600/(M)¥7,700
・チェーン吊るしランプ:(S) ¥6,600/(M)¥7,700
※このほか、多数ご用意しております。
※表示価格は税込です。
※電球の代金は別途となります。


■らんぷやさん
・住所: 〒376-0055 群馬県桐生市横山町1-24
・TEL: 0277-22-5544
◆体験教室(毎日開催): 9:00〜17:00
※事前予約が必要となります。
◆販売: 9:00〜18:00


2020年2月14日
2020年2月 4日
2020年1月25日
2020年1月11日
2020年1月 9日
⇒すべての記事を見る

関東旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■群馬県の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 桐生・群馬特派員

    桐生・群馬特派員
    加藤良夫
    飲食店経営30年、人生のほとんどを食の世界で過ごしてきました。そんな私が生まれ育った桐生、その広域のレストラン・風景・観光などを発信していこうと思います。どうぞ宜しくお願いします。 DISQUS ID @disqus_CMlbdvbDG8

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集