海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > クロアチア/コルチュラ島特派員ブログ

クロアチア/コルチュラ島特派員ブログ すずきあんな

クロアチア・コルチュラ島特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


メール プリント もっと見る

7月から9月中旬の毎週金曜日、コルチュラの隣にあるルンバルダ(Lumbarda)という村で、地元の人たちによるフィッシャーメンナイト(Fishermen Night)というイベントがあります。のどかな村の景色を眺めながら、クロアチアの家庭料理を味わってみませんか。

korcula photo13.jpg
korcula photo14.jpg

ルンバルダはコルチュラ島の東端に位置し、豊かなブドウ畑とオリーブ畑の広がる海辺の小さな村で、絵に描いたような美しい景色が今も残っています。静かで素朴な場所です。


コルチュラ中心地からわずか6kmほど離れたこのルンバルダまでのアクセス方法は、船(30分ごとに1便)やバス(日曜日は1日4便、それ以外の曜日は1日10便)がありますが、どちらも最終便が早いので帰りはタクシー(片道100kn 約1763円)を利用する必要があるかもしれません。


さて、そんなルンバルダもシーズンがやってくるとフィッシャーメンナイトイベントが開催されて夏の夜を盛り上げます。地元の人達がお手製のおかずやお菓子、お酒、オリーブオイルなどを出品したり、大抽選会が行われたり(抽選券一枚10kn 約176円で生ハムやお酒が景品)します。辺りは暗くなりはじめていますが、子ども達も大人に混ざってケーキや貝などをきれいに並べて売っています。スピーカーから流れる大音量の陽気な音楽、ザ 縁日。



それぞれの団体のブースがあり、テーブルには所狭しと何種類ものおかずが並んでいて、鍋や大皿いっぱいのそれらを見ると地元の人々の料理力に驚かされます。それを毎週繰り返して売っているとは。価格帯はお祭り価格の印象で、一皿50kn(約882円)ほど。わたしが買ったブースは何種類選んでも一皿価格だったので、気になるおかずがあればいろいろ注文して、写真のようにタコサラダやエビの素揚げなど魚介系のおかずはお得だと思います。


korcula photo16.jpg
korcula photo15.jpg


また、ルンバルダといえば「Grk」という白ワインが有名です。ルンバルダ固有のGrkという種類のぶどうからつくられるこのワインは(知識のない素人のコメントで恐縮ですが)ジュースみたいに飲みやすくて、でもたくさん飲むと酔うのでアルコールなんだなとわかる、食事に添えられるワインとの形容がぴったりなものでした。クロアチア人曰く新鮮な魚介類と相性抜群だそうですので、ぜひお試しください。


ルンバルダはコルチュラから日帰り旅行で訪れられる距離にありますので、少し足を伸ばしてみて、自然と食べ物そしてワインで癒されてみてはいかがですか。


(1kn=17.6円で計算 2017年9月)


2017年9月21日

今回は、島の夏の夜を楽しむイベントについてご紹介したいと思います。

korcula photo17.JPG

写真は夏のイベントがまとめられたパンフレットで、上が島全体の、下がコルチュラのものになります(島全体のパンフレットは裏面もあります)。かなりのボリュームです。


毎週~毎日なにかしらのイベントが催されており、例えば映画20kn、コンサート30knなど日本円にして数百円ほどで楽しむことができます。


1.ハーフニューイヤーカーニバル

korcula photo10.jpg
korcula photo11.jpg

1年の折り返しである6月30日に開催されるこのイベントは、島の住民達が仮装をして街を練り歩きます。


年によっては平日夜の開催となるこのイベントですが、学校が夏休み期間ということもあって、子どもから大人まで(赤ちゃんも!)一夜限りの仮装を楽しみます。家族や友達とグループで参加している人がほとんででしたが、中には1人で堂々と仮装し行進しているちびっこも。


規模はそこまで大きくないからこその緩さというか、望めばみんなが主役になれてパレードを行進できる、そんな印象を受けました。とはいえ、今年はパレードの様子や登場団体の紹介を映す巨大なスクリーンが設置されたり、カラフルなライトで照らされたダンスゾーンができていたりと、これからもっと大きなイベントになっていくのかもしれません。


露店で売ってる飲み物や軽食を片手に、いつもと違う街の顔を楽しんでみてください。


2.野外映画上映

korcula photo12.jpg

7月下旬から8月下旬の毎週末、ようやく日が落ちて辺りが暗くなった夜9時。場所は、旧市街玄関口の階段手前にある広場(トミスラフ広場)から、郵便局に向かって歩いてぶつかる石壁の向こうです。上映されるのはヨーロッパの映画で、英語の映画でなければ英語字幕が出ます。


チケットは破格の20kn(約352円)。この安さなら、万が一映画がつまらなくても、外で映画を観られたという非日常体験料として割り切れます。


難点はイスが硬いことと蚊に刺されることなので、要対策の上お楽しみください。日本では出会わない一本が観られるといいですね。


IMG_4738.JPG

こちらはダルマチア地域でのイベントとなっておりますので、コルチュラの他に、隣のフヴァル島やドブロブニクなど、日程によっては他会場で観ることも。


2017年9月14日

今回は、コルチュラの見所をご紹介したいと思います。

korcula photo5.jpg


まずは旧市街の玄関口、この門はコルチュラがベネチアの支配下にあった14世紀に建てられました。日本が鎌倉時代の頃からずっとあり続けている建物と思って見ると、石の積み重ねに歴史の重みを感じます。城壁が旧市街をぐるりと囲っていて、この石のほとんどは13世紀からのものです。今は写真のように階段がありますがこれは17世紀になって付けられたもので、かつてはつり上げ橋がありました。こうして海と城壁で旧市街を囲い、唯一の侵入口を橋で制限して、外からの侵入に備えていたことが伺えます。よく観光客達が階段に立って写真を撮っています。


門を通り抜けてゆるやかな坂をまっすぐのぼっていくと、聖マルコ大聖堂が現れます。旧市街のど真ん中にそびえ立ち、街の至るところで見ることができます。


korcula photo6.jpg


15世紀に地元の職人達とイタリア人によって建てられたこの大聖堂。コルチュラ島で採れた石灰岩でできています。細かい彫刻が施されており、細部まで美しい建築です。


入り口付近の看板には「You climb at your own risk.(自己責任でのぼってね)」と書かれており(狭くてツルツルした階段だからでしょうか)、大人25kn(約442円)子ども15kn(約265円)でのぼることができます。街一番の高い建物だけあって360°ぐるりとコルチュラを見渡せます。


korcula photo7.jpg


こちらは聖ユスティン教会(Crkva Sveta Justina)です。てっぺんに乗っているエンジェル君と八角形の形が特徴の教会です。
他にも大小様々な教会がさりげなく住宅に混じって建ってますので、散策する際には探してみてください。


門・聖マルコ大聖堂・聖ユスティン教会を含む旧市街全体を一望できるとっておきのスポット、それはスーパー(トミー Tommy)の屋上駐車場です。スーパー・コンズムから南西へ海に沿って歩き公園を過ぎ、坂を上り学校を過ぎ、10分ほど歩きますとスーパーが見えてきます。屋上に行くと、目の前には海と赤レンガの旧市街が映える景色が広がっています(この上り坂はなかなか急なので身軽で登られることをおすすめします)。


korcula photo8.jpg

赤レンガ屋根の住宅から頭ふたつ抜きん出た聖マルコ大聖堂、街のランドマークです。


帰り道、スーパーを背にして坂道を下っていくと、来た道と階段の分かれ道がありますので、そこの階段を下っていくと旧市街に着きます。
korcula photo9.jpg


いかがだったでしょうか。お土産屋さんやアイス屋さんなどもたくさんあってぶらぶらさんぽが楽しいコルチュラ。細い道がたくさんあって道に迷っても、少し歩けば海に出るくらいのこじんまりとした街なので安心して散策できます。上記の観光スポットだけでなく、船着き場もスーパーもビーチも徒歩圏内に集まっているので、ぜひ、自分のペースで街歩きを楽しんでみてくださいね。


_____________________________


■門(Korčula Town Gate)
住所:Trg kralja Tomislava,20260, Korčula, Croatia

■聖マルコ大聖堂(St. Mark’s Cathedral)
住所:Trg Svetog Marka,20260, Korčula, Croatia

■聖ユスティン教会(Crkva Sveta Justina)
住所:Trg Sv Jusine,20260, Korčula, Croatia

■トミー(Tommy)
住所:Ul. Ante Starčevića 7, 20260, Korčula, Croatia
営業時間:7:00-23:00


(1kn=17.7円で計算 2017年8月現在)


2017年9月 7日
2017年8月31日
⇒すべての記事を見る

クロアチア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■クロアチアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/シチリア島イタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ミラノイタリア/ミラノエキスポイタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バレンシアスペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスロヴェニア/リュブリャナチェコ/プラハ2チェコ/ブルノチェコ/プラハデンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルン2ドイツ/ケルンドイツ/シュタインバッハドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミンデンドイツ/レーゲンスブルクノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/サンローフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • コルチュラ島特派員

    コルチュラ島特派員
    すずきあんな
    学生時代、航空券が安く買えたのでたまたま行った冬のクロアチアで、たまたま行ったコルチュラ島の田舎っぷりに惹かれてあれこれして移住。好きなことは食べることと眠ること。クロアチア人と5人暮らし。山形県出身。最近ブログをはじめました。 DISQUS ID @disqus_RdtCS0RjnU

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集