海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > 空港からKLセントラルまでKLIAエクスプレスに乗...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年5月27日

空港からKLセントラルまでKLIAエクスプレスに乗ってみた


メール プリント もっと見る

空港からKLセントラルまでKLIAエクスプレスに乗ってみた

IMG_4001.jpg

クアラルンプール空港は2つあります。
(ナショナルキャリアのマレーシア航空のハブとなっているKLIAと、エアアジアなどLCCが主に発着するKLIA2です。隣に並んでいますが空港内連絡路はなく、徒歩でも移動もできません。)
そのどちらからもクアラルンプールの中心部へのアクセスは、バス、タクシー、電車となります。

今回はその中でも早くて便利なKLIAエクスプレス(KLIA Ekspres)をご紹介します。
KLIA、KLIA2のどちらからも乗車できます。2つの空港間の移動もできます。

IMG_3999.jpg

今回はKLIAから乗ってみました。空港の外に出ることなく乗り場までの案内表示も各所に出ていてわかりやすいです。クアラルンプール市内の渋滞(特に朝夕のラッシュ)に巻き込まれずにサクッと移動が可能なのは魅力です。

IMG_4002.jpg

まずはエレベーターでL1のチケット売り場まで行きます。日本語でも案内があります。
実は窓口で買うよりもオンライン で事前に予約購入する方がお得です。

IMG_4003.jpg

チケットカウンターすぐ左に改札があります。

IMG_4006.jpg

エクスプレス(Ekspres):ノンストップでKLセントラル(KL Sentral)駅へ直行(約30分)

IMG_4007.jpg

トランジット(Transit):途中プトラジャヤ/サイバージャヤ駅(Putrajaya/Cyberjaya)など3駅停車してKLセントラル(KL Sentral)駅へ(約39分)
どちらも終点のKLセントラルまで乗車した場合、運賃は同じでRM55(約1,484円=2016年5月)となっています。
子ども(2〜12歳)までは大人料金の半額です。
乗り継ぎなどでKLIA-KLIA2間の移動はRM2(約54円=2016年5月現在)となっています。

IMG_4004.jpg


IMG_4005.jpg

チケットはプラスティックカードで、改札でタップするIC乗車券タイプです。記念に持ってかえりたいところですが、下車駅で回収となりますのでなくさないようにしてくださいね。

IMG_4009.jpg

日本の鉄道駅でも見かける次に来る電車のインフォメーションです。英語表示ですが、わかりやすいですね。

IMG_4010.jpg

車内は清潔で、車両上部にあるモニターで広告等が表示されます。

IMG_4011.jpg

クアラルプール空港を出て間もない頃はジャングルっぽいのですが、じきに郊外の住宅地、市街地と車窓から見える光景が変化していきます。

IMG_4013.jpg

約30分でKLセントラル駅に到着です。
マレーシアの公共交通の運賃やタクシー物価を考えるとちょっと割高かなという印象ですが、快適で早いというのは魅力ですね。でも快適すぎてうっかり寝てしまいそうでした。←絶対にダメです。

【データ】
KLIAエクスプレス(KLIA Ekspres) ※かっこ内はマレー語の表記です
URL:https://www.kliaekspres.com/
運行時間:https://www.kliaekspres.com/plan-buy/schedule/
チケットのオンライン予約:https://www.kliaekspres.com/buy-ticket/ ※20%割引が適用されます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2016年5月27日
« 前の記事「買い物途中についつい使ってしまうマッサージチェア」へ
»次の記事「マレーシア版の付録つき雑誌」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    クアラルンプールの語源とマスジッドジャメのボードウォーク周辺散策
    2018年のクアラルンプールのチャイニーズニューイヤー
    マレーシア旧正月限定で食せる縁起物の祝膳イーサン
    クアラルンプール郊外にある日系ラーメン店「麺屋大和」
    クアラルンプールの憩いのオアシスKLCC公園内に飲料水の給水ポイント
    マレーシアの熱帯雨林を眼下に!ゲンティンハイランドの新しいロープーウェイ
    バツー洞窟で人気の実演!マレーシア名物ココナッツジュースに挑戦!
    マレーシアで定番のアメリカ系カフェチェーンCBTL

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集