海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > 夜のプトラジャヤレイクを彩るネオン船の華やかなパレ...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年6月15日

夜のプトラジャヤレイクを彩るネオン船の華やかなパレード


夜のプトラジャヤレイクを彩るネオン船の華やかなパレード

P6041711.jpg

マレーシアの首都クアラルンプールから南へ約35kmほどにあるプトラジャヤ(Putrajaya)。裁判所や一部省庁などの政府の行政機関を集めた人口都市です。
クアラルンプールのアジアの喧騒からは想像もつかない広大で整然とした街のため、ふだんは閑散とした印象です。

ただし時折イベントなどが開かれており、その期間はもちろん大にぎわい。ガラガラの5車線道路に二重、三重駐車のカオスぶりで、その落差もアジアとも言えます。

毎年この時期に開かれているガーデンショー、フロリアプトラジャヤ&マジック・オブ・ナイト(Royal FLORIA Putrajya & Magic Of The Night) が5月27日-6月4日まで開催されてました。
日も沈み涼しくなる頃から始まるのが、マジック・オブ・ナイトです。
マレーシアの州ごとにイベントのテーマである花と緑をアレンジした派手な電飾の水上フロートがプトラジャ湖(Putrajaya Lake)をクルーズするのです。

P6041714.jpg

夕涼みがてら訪れる人が多いのはわかっていたので、フロートから遠いのは承知で対岸のマリーナに。
が、デジイチに望遠レンズをつけても、思っていたより小さくてちょっとあせりました。
ちなみのこちらのブリッジの下あたりまで、フロートは湖面を進んでいきます。
夜8時のスタートですが、のんびりな国らしくジャストには発進しません。
せっかちな日本人ゆえに「あ、今日はやってないのか?」とこれまた勝手にあせりました。

P6041727.jpg
P6041733.jpg
P6041735.jpg

カラフルなネオンに彩られた極彩色のフロートが漆黒の湖面を照らします。
目を凝らしてみると、熱帯の国らしく花、鳥、ワニなどトロピカル情緒満載。
中にはちょっとわからない造形もありますが、どこかスローでゆったりとしていて
湿気を帯びた夜に似合うような気もしてきます。

P6041731.jpg

水上フロートのデザインや電飾は毎年変わるのだそうです。

P6041737.jpg

夜11時までやっており花火もあがるのですが、フロートのゴール地点へ行くまでにすごい渋滞でたどり着けず、残念ながら帰宅しました。
遠くても、夕涼みがてら眺めるのなら、今回の観覧スポットマリーナ・プトラジャヤ(Marina Putrajaya) がゆったりとしていてよかったように思いました。

【データ】
フロリアプトラジャヤ&マジック・オブ・ナイト(Royal FLORIA Putrajya & Magic Of The Night)
※2016年度は終了
マリーナ・プトラジャヤ(Marina Putrajaya)
住所:No. 1, Jalan P5/5,、Precinct 5,、62200 Putrajaya
Tel:+60 3-8888 0317
営業時間:9:00〜22:00 ※祝日などの際は時間変更あり

それぞれ本文内リンク先から公式サイトへ。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2016年6月15日
« 前の記事「心臓破りどころじゃない!バツー洞窟の階段」へ
»次の記事「香港発祥の恭和堂のあの苦い漢方茶でリフレッシュ!?」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    スーパーで買う定番以外のクアラルンプールみやげ
    タピオカドリンク専門店でも期間限定でドリアンシェイク登場!
    お土産にかわいいクアラルンプールの金太郎飴ショップ!?
    ペトロナスツインタワーが映えるおすすめの撮影スポット
    【2018年最新版】セントラルマーケット店舗スタッフがオススメみやげ
    赤いランタンが映える天后宮とひんやりココナッツデザート
    実食!マクドナルドでドリアン味のマックフルーリー
    南国らしさあふれる果物ドラゴンフルーツを食べよう

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集