海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > クアラルンプールからシンガポールまで車で国境を越え...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年8月24日

クアラルンプールからシンガポールまで車で国境を越える


メール プリント もっと見る

クアラルンプールからシンガポールまで車で国境を越える

IMG_4454.jpg

マレーシアの首都クアラルプールから隣国であるシンガポールまで約350km。間にある橋を渡ることで陸路で行き来ができます。主な移動手段は空路のほか、バスや電車などがあります。
今回は車を運転して陸路でシンガポールへ入国してみました。

IMG_4456.jpg

マレーシアの一般道は穴があいていたりとメンテが悪かったりするのですが、主要幹線道路でもあるシンガポールへの高速道路はかなり快適で日本とさほど変わりません。サービスエリアなども比較的整っています。
トイレはいくつかはきれいに維持されていますが、マレーシアらしく...なところもあります。

IMG_4449.jpg

IMG_4448.jpg

IMG_4451.jpg

日本でもSAグルメなどがあるように、人気のローカルフードを売る店は混んでいました。
基本的にフードコートスタイルです。インド系、中華系、マレー系とそれぞれ民族によって食べ物が違うのがわかりました。

IMG_4452.jpg

ローカルフードだけではなく、ファストフードがあるところもあります。ガソリンスタンドもあります。ちなみに現在ガソリンの値段はRM1.7(約45円)=1Lです。マレーシアは産油国なのでガソリンが安いとのこと。

IMG_4458.jpg

この日は特に渋滞もなくマレーシア側のチェックポイントがあるジョホール・バル(Johor Baru)に。だらだらと休みながらのため、4時間ほどかかりました。最高速度は110km/hの区間もあります。
車載温度計が示す日中の気温は35度前後。途中、スコールが降りましたがすぐに青空に。
マレーシアの車のウィンドウは断熱フィルムが貼ってあることが多いのですが、南国の日差しはハンドルを握る腕を焦がすような感じです。

IMG_4460.jpg

出国はドライブスルー方式のため、車ごと列に並んで出国審査を受けます。パスポートやビザが必要となります


いよいよ出国審査です。ここから先は、空港のパスポートコントロールなどと同様に撮影禁止となります。
高速道路の料金所のようなブースにそれぞれ車ごと入ります。
車の窓を全部開けて、同乗者の顔と人数を確認します。
そして出国審査料金(?)を払って、シンガポールへ続く橋を渡ります。

IMG_4464.jpg

無事に出国審査を終えました。この先はシンガポールとなります。この高速道はウッドランド・クロッシング(Woodland crossing)で、シンガポール側の入国審査場であるウッドランド・チェックポイント(Woodland Checkpoint)につながっています。一般的にコーズウェイ(Causeway)と呼ばれています。

IMG_4465.jpg

ジョホール海峡(The Strait of Johore)です。渋滞がなければすぐといった感じです。

この後、入国審査がありました。入国カードを書いて、初めての場合は、シンガポール国内で使うプリペイドのETCカードのようなものを作成します。こちらで入国する際にお金を払います。
入国の時はトランクを開けて荷物検査が行われます。
関税の申告なども必要となります。

わからないことがあったら、入国管理局のスタッフに聞きながら必要な情報を得てといった感じでした。
確かにパスポートコントロールではあるのですが、通勤や通学、物流などで日々往復している人もかなりいるので、アジア的な人と物の交差点といった印象でした。
クアラルンプールからジョホール・バルまでの区間は有料道路ですが、通行料は約3,000円ほどだったように思います(高速料金チャージカードでちょいちょい徴収されたのでネット明細はチェックしていません...)

レンタカーの場合、国境を越えることとなるので、車を借りる時は各レンタカー会社に事前確認をしたほうがいいかもしれません。

印象ですが、シンガポールの方が車の運転のマナーがよい感じでした。

※撮影は助手席からのものです。

【データ】
シンガポールの出入国管理局
URL:https://www.onemotoring.com.sg/content/onemotoring/en/on_the_roads/traffic_cameras0/woodlands.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空 旅行・ツアー・ホテル
2016年8月24日
« 前の記事「マレーシアのファストフードの値段(3)【マクドナルド】」へ
»次の記事「ユニバーサル・スタジオ・シンガポールで快適に遊ぶために」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    クアラルンプールの語源とマスジッドジャメのボードウォーク周辺散策
    2018年のクアラルンプールのチャイニーズニューイヤー
    マレーシア旧正月限定で食せる縁起物の祝膳イーサン
    クアラルンプール郊外にある日系ラーメン店「麺屋大和」
    クアラルンプールの憩いのオアシスKLCC公園内に飲料水の給水ポイント
    マレーシアの熱帯雨林を眼下に!ゲンティンハイランドの新しいロープーウェイ
    バツー洞窟で人気の実演!マレーシア名物ココナッツジュースに挑戦!
    マレーシアで定番のアメリカ系カフェチェーンCBTL

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集