海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > クアラルンプールで食べ物系ばらまきみやげ2016

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2016年12月21日

クアラルンプールで食べ物系ばらまきみやげ2016


クアラルンプールで食べ物系ばらまきみやげ2016

IMG_5345.jpg

クアラルンプールのばらまきみやげは、いくつか定番といわれるものがあります。
口コミサイトやまとめサイトなどでも紹介されているようですが、実際に日本から来た人が2016年12月に買って帰ったおみやげがこちらです。


IMG_5430.jpg

KLCCスリア(KLCC suria)にある日系デパート伊勢丹(ISETAN Kuala Lumpur)の食品売り場には、おみやげ専用のコーナーと言ってもよいエリアがあります。
今回はいわゆるキエモノはこちらでほぼ購入。

IMG_5431.jpg

もちろんボーティー(BOH Tea)など、お茶類も充実しています。
それでは以下、実際に購入したものを見せていただきました。
値段の詳細の公表はしないでほしいとのことなので、ざっくりと(笑)。
1品あたりおよそ50-800円ほどです。

IMG_5435.jpg

LOT100のマンゴーグミ はおみやげの定番中の定番。小さいサイズはばらまき用、大きいサイズは自分用とのことです。
食べるとマンゴーの食感が口の中にはっきりと広がり、グミももっちりとして一粒で食べ応えがあることで人気です。
住んでいると意外と買わないのですが、値段、味ともおみやげにはオススメです。

IMG_5437.jpg

職場向けにちょっときちんとした箱に入ったもの。ということで、ベリーズ(Beryl's)のスーベニア風チョコレート。ティン缶がかわいいですね。食べ終わった後クリップなど事務用品入れにもなりそう。

IMG_5438.jpg

ローカルスナックとして知られるマンチーズ(Munchey's)のオーツクランチ(Oat Krunch) 。オーツ麦入りのビスケットでマレーシアのスナックの中ではヘルシーかなといった印象。
おやつ用にチョコレート以外で探していたということでした。
個別包装になっていて配りやすそうなのがポイントだそうです。

IMG_5436.jpg

こちらはマレーシア産のドライマンゴー。
フィリピン、タイなど近隣国からの製品も多いので生産国をチェックしていました。
近所のスーパーでは意外と見かけないマレーシア産です。

IMG_5429.jpg

こちらは筆者がオススメしましたが、今回は見送りとなったドードル・ドリアン・ケーキ(Dodol Durian Cake)。ドリアン入り南国羊羹といったものなのですが、万人受けはしないかもしれません。
ただしドリアン入りのお菓子はマレーシアの定番なので、好きな人がいればいいかもしれませんね。

IMG_5439.jpg
IMG_5440.jpg

こちらは番外編です。
マレーシアのお隣シンガポールの高級紅茶で知られるTWG(TWG Tea)です。ティーバックとクリスマス限定のフレーバーのリーフです。
ショッピングセンターのパヴィリオン(Pavilion)にあるショップで購入しました。
こちらではアフタヌーンティーを始めお茶もできます。ちょっとセレブ気分を味わえそう。

以上、日本で好まれそうなおみやげということで、一時帰国の際にはぜひ参考にさせてもらおうと思いました。

ちなみにチョコレートですが、飛行機にスーツケースを積み込む際に常温状態で長時間外で待機する可能性もあります。
マレーシアの外気温は夜でも27℃ほどのこともあるので、機内持ち込み荷物にした方がよいかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2016年12月21日
« 前の記事「熱帯クアラルプールのクリスマス」へ
»次の記事「クアラルンプールの年始年末」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    スーパーで買う定番以外のクアラルンプールみやげ
    タピオカドリンク専門店でも期間限定でドリアンシェイク登場!
    お土産にかわいいクアラルンプールの金太郎飴ショップ!?
    ペトロナスツインタワーが映えるおすすめの撮影スポット
    【2018年最新版】セントラルマーケット店舗スタッフがオススメみやげ
    赤いランタンが映える天后宮とひんやりココナッツデザート
    実食!マクドナルドでドリアン味のマックフルーリー
    南国らしさあふれる果物ドラゴンフルーツを食べよう

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集