海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > プトラジャヤのマレーシア政府観光局で情報収集

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年6月21日

プトラジャヤのマレーシア政府観光局で情報収集


メール プリント もっと見る

プトラジャヤのマレーシア政府観光局で情報収集

IMGP0034.jpg

クアラルンプールから南へ約25kmにある行政都市プトラジャヤ(Putrajaya)。
広大なエリアに、行政機関、ホテル、首相官邸などが点在する都市計画によってつくられた街です。

IMGP0615.jpg

プトラジャヤ湖 (Putrajaya Lake)、その色から別名ピンク・モスクと呼ばれるプトラ・モスク(Masjid Putra)、首相官邸(Perdana Putra)など、観光スポットととしても人気でツアーなども多くあります。

IMG_4124.jpg

IMG_4125.jpg

IMG_4215.jpg

そのプトラジャヤには、行政機関の一部としてあるのがマレーシア政府観光局(Ministry of Tourism)

主にマレーシア長期滞在ビザ取得者がマレーシ・マイセカンドホーム(MM2H)を受領しに行くところなので、ツーリストはあまり関係ないないかと思いきや、これがなかなか便利。

IMG_6218.JPG

例えばマレーシア各州の地図が無料でもらえます。
もちろんインフォメーションなど観光案内所でも地図はもらえますが、州全体が掲載されているため、広域を把握するのにとても便利です。
スマホのアプリも便利ですが、起動の必要がなくスクロールしなくてもわかる見開きの地図は旅行中活躍すると思います。
地図は館内入り口受付の、パンフレット入れなどで入手できます。

IMG_4119.jpg

IMG_4121.jpg

マレーシアのおみやげの展示もしてあります。
スーパーやセントラル・マーケット(Central Market)などで買えるおみやげ、というよりもかなりの高級品です。
マレーシアの伝統のバティックドレス、手編みのかごなどおなじみのものですが、匠の技が光る逸品。
他にも錫(すず)やピューター製品など、世界的に有名な工芸品などなど。

IMG_4118.jpg

マレーシア国内のイベント情報や観光スポットを紹介したパネル写真などもあります。
これらの展示物の数は多くはないのですが、基本的には空いているため、休憩がてらゆっくりと過ごせます。
また、ビルの中にはカフェ(マレー系のメニュー)も。

IMG_4217.jpg


そしてもう一つ、トイレが非常にきれいだったのが印象的。
マレーシアのトイレはまだまだ微妙なところもありますが、ここは本当に安心できます。

場所柄わざわざ行ってみる、というほどではないのですが、プトラジャヤまで来る機会があったら足をのばしてもよいかもしれません。


【データ】
店名:マレーシア政府観光局(Ministry of Tourism)
住所:No. 2, Tower 1, Jalan P5/6 Presint 5, 62200 PUTRAJAYA
Tel:+60 3-8000 8000
URL:motac.gov.my
営業時間:7:30-17:30(月-金) ※ラマダン月などは変更あり
休み:土日祝

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年6月21日
« 前の記事「ラマダン最中のクアラルンプールの様子」へ
»次の記事「ロケーション抜群!世界遺産の街マラッカにあるブティックホテル」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    2018年のクアラルンプールのチャイニーズニューイヤー
    マレーシア旧正月限定で食せる縁起物の祝膳イーサン
    クアラルンプール郊外にある日系ラーメン店「麺屋大和」
    クアラルンプールの憩いのオアシスKLCC公園内に飲料水の給水ポイント
    マレーシアの熱帯雨林を眼下に!ゲンティンハイランドの新しいロープーウェイ
    バツー洞窟で人気の実演!マレーシア名物ココナッツジュースに挑戦!
    マレーシアで定番のアメリカ系カフェチェーンCBTL
    熱帯クアラルンプールのクリスマスディスプレイ②
    1年前の同じ月に投稿された記事
    香港発祥の恭和堂のあの苦い漢方茶でリフレッシュ!?
    夜のプトラジャヤレイクを彩るネオン船の華やかなパレード
    心臓破りどころじゃない!バツー洞窟の階段
    マレーシア版の付録つき雑誌

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集