海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > クアラルンプールに来たら訪れるべきブルーモスク

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月 6日

クアラルンプールに来たら訪れるべきブルーモスク


メール プリント もっと見る

クアラルンプールに来たら訪れるべきブルーモスク

IMGP2077.jpg

マレーシアはイスラム教国家のため、モスリムが祈りを捧げるためのモスクが数多くあります。
中でも有名なのがクアラルンプール郊外のブルーモスクではないでしょうか。

正式名称はスルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク(Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah)と言います。クアラルンプールの中心ブキッ・ビンタン(Bukit Bingtang)から南西のシャーアラム(Shah Alam)にあります。

IMGP2454.jpg

公共交通機関を使ってブルーモスクまでの行き方は、パサール・セニ(Pasar Seni)/セントラル・マーケット(Central Market)から750番のバス1本で最寄りの停留所(終点)まで行くことができます。 ただし停留所の数も多く、渋滞などもあるため早くても1時間半はかかります。
終点はSection 2 Bus Hub Shah Alamで、ここから約2km(徒歩約30分)ですが、できたらタクシーに乗っていった方が無難です。タクシーに乗る場合はウーバー(Uber)やグラブ(Grab)といったタクシーAPPを使うこともおすすめします。

IMGP2089.jpg

IMGP2091.jpg

ブルーモスクは自由に見学することができません。まずはツアーを予約するためのカウンターに行きます。
カウンターで代表者の名前や人数を記入するとツアーの出発時刻を教えてくれます。
女性はレンタルのヒジャブとチャドルをかぶって待ちます。
モスク内は土足厳禁となっているので、靴を脱いだ場所を忘れないように。

まずはモスクについての基本情報などを説明してくれます(今回のツアーを案内してくださる方は英語でした)
マレーシアのこのブルーモスクのドームの大きさは世界一なのだそうです。

IMGP2094.jpg

まずは足などを洗う清めの場所を通り、内部の見学がスタート。
見所はやはりドームのある礼拝所。
こちらは男性のみで、女性の礼拝所は別になっています。

IMGP2110.jpg

IMGP2107.jpg

内部には図書室、結婚式のための部屋、コンフェレンスルームなどがあってかなりの広さ。
また幾何学模様のタイルの装飾などが美しく見応えもあります。

IMGP2132.jpg

礼拝が始まると一般見学はできないので事前に確認してから出かけるのをおすすめします。
周囲には公園などもあるので、散策してみてもよいかもしれません。
ただし暑さ対策を忘れないようにしてくださいね。

【データ】
店名:スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・モスク(Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah)
住所:Persiaran Masjid St., Sekysen 14, 40000 Shah Alam, Selangor
Tel:+60 3-5519 9988
URL:http://www.mssaas.gov.my/
営業時間:月-木10:00-12:00 14:00-16:00、土日祝10:00-12:00 14:00-16:00


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術 見所・観光・定番スポット
2017年9月 6日
« 前の記事「周囲はジャングル!ランカウイ島の大人の隠れ家リゾートホテル」へ
»次の記事「ばらまきみやげも買えるアウトレットがクアラルンプール郊外にオープン」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    マレーシア国際空港にあるファミマの品揃えがかなり日本っぽい
    ばらまきみやげも買えるアウトレットがクアラルンプール郊外にオープン
    クアラルンプールに来たら訪れるべきブルーモスク
    周囲はジャングル!ランカウイ島の大人の隠れ家リゾートホテル
    MRTの全線開通でアクセス便利になったマレーシア国立博物館
    クアラルンプールで買えるポップでアートな最新マレーシアみやげ
    クアラルンプールのタイ式マッサージで気軽に疲れた足をリフレッシュ
    マレーシアのインテリアショップで見つけたスナック
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ばらまき土産用にスーパーの100円からのBeryl'sチョコレート
    マラッカの夜景をぶらりと楽しむリバークルーズ
    中秋節といえばかかせない月餅は期間限定アイテムに注目
    ユニバーサル・スタジオ・シンガポールで快適に遊ぶために

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集