海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > 激辛ウマイ!クアラルンプールのアジアンフュージョン...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月22日

激辛ウマイ!クアラルンプールのアジアンフュージョンなタイ料理の名店


メール プリント もっと見る

激辛ウマイ!クアラルンプールのアジアンフュージョンなタイ料理の名店

IMG_6830.jpg

マレーシアのある東南アジアの国々は地理的にも近く、食べ物の似ていたりするのが特徴。
そのため、マレーシアには周辺国とフュージョン(融合した)したさまざまな料理を食すことができます。

IMG_6820.jpg

IMG_6825.jpg

同じマレー半島にあり、陸続きでお隣の国、タイもその例外ではありません。
クアラルンプール市内にも多くのタイレストランがありますが、タイ・ホー・セク(Thai Hou Sek)は、オープンと同時にたちまち人気店となりました。

IMG_7212.jpg

IMG_6826.jpg

タイ料理をベースにマレーシア風チャイニーズのテイストがミックスされていて、東南アジアを感じられる料理の数々。しかも値段も手頃で、内装もカフェのようにおしゃれなのが特徴。

IMG_6824.jpg

IMG_6822.jpg

オーダーは各テーブルにおいてある注文票に食べたい料理の番号を記入していくスタイル。おすすめメニューの一部は写真付きなので見た目で選ぶこともできます。

IMG_7217.jpg

IMG_6832.jpg

IMG_6833.jpg

看板メニューのトムヤンクン(Tom Yam Soup)RM26(約703円)はほんのりとココナッツの甘さの後、ガツンと辛さの波がきてクセになる味。
汗が噴き出してきますが、ついついオーダーしてしまう一品。
またタイ風さつま揚げ(Thai Fish Cake)は、スイートチリをつけてビールと最高に合うおつまみに。
ノンハラルのレストランなので、アルコール類や豚肉料理も。
ポークがゴロゴロの炒飯は、チリが入っていてスパイシーな味。

IMG_7220.jpg

料理だけでなくデザートのボリュームが多いので、シェアするのがおすすめ。

IMG_6828.jpg

辛さの好みは人それぞれですが、ちょっと心配な方は、備考欄(Remarks)があるのでそこに「マイルド(mild)」と記入しておくと、若干やさしい辛さに調節してくれるようです。
またマレーシアのドリンクはすでに砂糖がたっぷり入っていることもあるので気になる方は事前に「砂糖少なめ(less sweet)」と書いておくこともできます。
でもそこはマレーシア。しっかりと対応していないことがあるのも含め、激辛ウマイを楽しんでくださいね。

クアラルンプールの中心からのアクセスは公共交通の場合はMRTのSGK線(スンガイブロー・カジャン線)でバンダー・ウタマ駅下車すぐのワン・ウタマ(1 Utama Shopping Centre)内の店舗が便利。他TTDI、Desa Pakcityの2店舗あり。

【データ】
店名:タイ・ホー・セク(Thai Hou Sek)@1 Utama shopping Centre
住所:1 Utama Shopping Centre, S32 Second Floor, 1,, 1, Lebuh Bandar Utama, Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor
Tel:03-7731 7933
Facebook:https://www.facebook.com/ThaiHouSek/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年11月22日
« 前の記事「マレーシアみやげにおすすめのフィダニのチョコレート」へ
»次の記事「クリマスマーケットで発見!?クアラルンプールのおいしすぎる生チョコ」 へ
おすすめ記事
    クアラルンプール特派員 新着記事
    クリマスマーケットで発見!?クアラルンプールのおいしすぎる生チョコ
    激辛ウマイ!クアラルンプールのアジアンフュージョンなタイ料理の名店
    マレーシアみやげにおすすめのフィダニのチョコレート
    ブキッビンタンのLOT10で自転車こいでスマホを充電!
    クアラルンプールの有名茶舗で買う体調を整えるゆで卵「茶葉蛋」
    ペナン島イースタン&オリエンタルホテルのスタジオスイート
    クアラルンプールの中華街周辺の観光スポット③1920年に建てられたカフェと陳氏書院
    クアラルンプールの中華街周辺の観光スポット②スリ・マハ・マリアマン寺院
    1年前の同じ月に投稿された記事
    マレーシアで普通に食べられるこんな日本食
    島全体が免税のランカウイで酒類を買うとこの値段!
    常夏のマレーシアにあるマイナス6度の真冬のアトラクション
    ばらまき土産のまとめ買いはセントラル・マーケット

    マレーシア旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • クアラルンプール特派員

      クアラルンプール特派員
      逗子 マリナ
      広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集