海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > お土産にかわいいクアラルンプールの金太郎飴ショップ...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年8月 1日

お土産にかわいいクアラルンプールの金太郎飴ショップ!?


お土産にかわいいクアラルンプールの金太郎飴ショップ!?

マレーシアのおみやげの定番といえば、ベリーズのチョコレート、ロット100のグミ、ボーティーなどの名前があがるのではないでしょうか。

IMGP4558.jpg

今回ご紹介するのは、目の前でつくるマレーシア版ハンドメイド金太郎飴のショップ、スティッキー(Sticky)

IMGP4547.jpg

IMGP4548.jpg

オーストラリア発祥の手作りロックキャンディショップで、ここマレーシアでも時間帯によっては店内のキッチンで手作りしているのを見ることができます。

IMGP4554.jpg

IMGP4555.jpg

キッチンと言いますが、色つけなのに使うビーカーやフラスコなどが置いてあり、なんだかラボ(研究所)っぽい雰囲気もあります。

訪れた時は残念ながら作業中ではありませんでしたが、飴を作っているタイミングに訪れると思わず見入ってしまいます。

入り口手前では、熱々のトロっとした飴を何度もねって太い棒にしていきます。時間がかかると飴が硬くなってしまうので大変そう。

太い飴の棒を前後に転がし、細くなっていくと長さを揃え、最後には一口サイズにカットしていく。
その手際のよい作業に見惚れてしまい、足を止めるローカルも多数。

IMGP4551.jpg


切り口の飴に描かれているのはさまざまなテーマ。
フレーバーのフルーツの図柄や、メッセージ(「Love your day」「Eat Me」)から、名前入りのオーダーキャンディもあるそうです。
今回の写真には写っていませんが、クアラルンプール(Kuala Lumpur)、アイラブKL(I♥KL)といった、ご当地飴も。

レジの付近に試食品が置いてあります。食べてみると、思ったよりも甘くないのが印象的でした。

IMGP4549.jpg

サイズはさまざまで、中に入っている飴の図柄やフレーバーもそれぞれ。
値段も1瓶でRM15(約410円)前後からとなっています。

さほど広くないショップですが、中も金太郎飴のようにカラフルです。
いつも置いてあるのではないようですが、マレーシアの国旗柄やKLと入ったものはおみやげにもよさそうですね。


【データ】
店名:スティッキー(Sticky)
住所:Lot 1.09.00 Pavilion Kuala Lumpur 168 Jalan Bukit Bintang Kuala Lumpur ※ブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)のパビリオン(Pavilion KL)店。他ワンウタマ(1 Utama)店もあります。
Tel:03-2144 2788
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/StickyMalaysian/
営業時間:10:00-22:00

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年8月 1日
« 前の記事「ペトロナスツインタワーが映えるおすすめの撮影スポット」へ
»次の記事「タピオカドリンク専門店でも期間限定でドリアンシェイク登場!」 へ
おすすめ記事
クアラルンプール特派員 新着記事
絶景マラッカ海峡の夕日が見える!?白い灯台と猿の丘ブキメラワティ
1ウタマショッピングセンターの屋内で楽しめる熱帯雨林のジャングル
ローカルも大好きなフローズンヨーグルトのラオラオ
クアラルンプールのタクシー移動ならGrabで安心安全安価
熱帯マレーシアのクリスマスデコレーション③ブキッビンタン周辺
熱帯マレーシアのクリスマスデコレーション②スリアKLCC
熱帯マレーシアのクリスマスデコレーション①ワンウタマ
ドリアン入りバナナパンケーキとイスカンダルの滝
1年前の同じ月に投稿された記事
周囲はジャングル!ランカウイ島の大人の隠れ家リゾートホテル
MRTの全線開通でアクセス便利になったマレーシア国立博物館
クアラルンプールで買えるポップでアートな最新マレーシアみやげ
クアラルンプールのタイ式マッサージで気軽に疲れた足をリフレッシュ

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール特派員

    クアラルンプール特派員
    逗子 マリナ
    広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集