海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月19日

セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう


セキンチャンの海岸の浜茶屋でシーフードを味わう

以前もお伝えしましたが、マレーシアの西側の海岸はあまり海水浴向きではありません。
水遊びをするというよりも、ローカルの人々は砂浜を眺めながら、木陰でピクニックをする。
あるいは、絶景の夕日を見に行くといった感じで楽しんでいます。

クアラルンプールから北へ車で1時間半ほどのところにあるセキンチャン(Sekinchan)
マレーシア屈指の米どころ、マンゴーの産地として知られていますが、マラッカ海峡をのぞむ漁村の海岸パンタイ・レダン(Pantai Redang)は、シーフードがおいしいことでも知られています。

IMGP4472.JPG

これは別の日に撮影した写真ですが、天気がよい日の夕暮れには、マラッカ海峡に沈みゆく夕日がそれは見事。

001.jpg

パンタイ・レダンの海岸には日本でいう浜茶屋のようなシーフードの屋台(ホーカーズ)があります。
中華系が多いエリアなので、メニューは中国語オンリーの店も。
5~6の店舗が軒を連ねていて、メニューを出しているのですが、どこもだいたい似たような感じでした。
その中の1つに入ることに。

IMG_1921.JPG

入ったお店のスタッフが話すのはマレー語か中国語。
メニューは写真があるので、指差しオーダーも可能です。
マレーシアは比較的英語で事が足りるのですが、華人が多いエリアではマンダリン(標準中国語)のみの場合も多々あります。
どこのお店も似たようなメニューで営業をしています。またお客の入りもほぼ均等なので、あまり味の差がないのかもしれません。

IMG_1931.JPG

IMG_1927.JPG

タイ式のイカのピリ辛炒め、焼き帆立貝、シーフードではないのですが、隣の席の人が食べていて美味しそうだったので、マレーシア風焼きビーフンのミーシアム(Mee Siam)も注文。

IMG_1920-2.jpg

ココナッツジュース(RM4)を頼んだら、隣のお店の人が持ってきてくれました。
支払いは現金のみ。
ビールが欲しいところですが、車を運転してきたのでノンアルコールで。

潮の香りに包まれ、波の音が聞こえる海辺。
そんな場所で食べる料理は美味しさアップ間違いなし!

IMG_1901.JPG

クラルンプールだけではなく、ちょっと足を伸ばすと出会えるマレーシアの田舎のローカルグルメ。
どことなく素朴で味わいがあるのも魅力です。

【データ】
施設名:パンタイ・レダン・セキンチャン(Pantai Redang Sekinchan)
住所:25, Jalan Jpt, 45400 Sekinchan, Selangor

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年6月19日
« 前の記事「ドリアンを食べるなら年2回の旬を逃さずトライ!」へ
»次の記事「ベーカリーショップ直営のカフェL.Tableでアフタヌーンティー」 へ
クアラルンプール特派員 新着記事
【新型コロナウイルス関連】マレーシアはラマダンが明けイスラム教徒の祝日ハリラヤへ
【新型コロナウイルス関連】マレーシアのロックダウン緩和と経済活動の再開
【新型コロナウイルス関連】マレーシアは緩和されたロックダウンでさらに1ヵ月延長
【新型コロナウイルス関連】2ヵ月近いマレーシアのロックダウンの緩和と状況
【新型コロナウイルス関連】3度目の活動制限令の延長がアナウンスされました
【新型コロナウイルス関連】6週間に及ぶロックダウンは来週解除されるのか
【新型コロナウイルス関連】二度目のロックダウン延長となったマレーシア
【新型コロナウイルス関連】気持ちだけでもアウトドアを!クアラルンプール近郊の屋外観光スポット
1年前の同じ月に投稿された記事
南国らしさあふれる果物ドラゴンフルーツを食べよう
クアラルンプール郊外にあるローカル公園でサイクリング
クアラルンプールの台所!?TTDIで本格的で安いスパイスを買う
2018年ラマダン中のクアラルンプールはこんな感じです

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール特派員

    クアラルンプール特派員
    逗子 マリナ
    広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集