海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > アジアの中でも注目のアジアンテイストなコンカフェ

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年4月 7日

アジアの中でも注目のアジアンテイストなコンカフェ


アジアの中でも注目のアジアンテイストなコンカフェ

東南アジアの国のひとつであるマレーシアで、最近人気なのがアジアンテイスト。
例えば、おみやげやショッピングで有名なセントラル・マーケット(Central Market)に位置するチャイナタウン界隈には古いショップロットの中をリノベして、仕上げている隠れ家カフェが増えています。

IMG_2398.jpg

今回紹介するコン・カフェ(Công Caphe)は、2007年にオープンしたベトナム発祥のカフェチェーンです。
マレーシアでもマーガリンで焙煎したホワイトコーヒー(White Coffee)が有名ですが、同じアジアでもベトナム・コーヒーというと真っ黒で濃厚なコーヒーに甘いコンデンスミルクを入れるのでちょっと異なります。

このカフェの名前の由来は、正式名称であるベトナム社会主義共和国(Cộng Hoà Xã Hội Chủ Nghĩa Việt Nam)の最初の文字である「Cộng」をとったとのこと。

IMG_2390.jpg

商業施設内にあるため、ちょっとおしゃれな空間となっていますが、中に入るとどこかノスタルジックな雰囲気に包まれています。
日本でも昭和レトロな感じが人気だったりしますが、それと似たような感じなのでしょうか。

IMG_2394.jpg

IMG_2388.jpg

今回は普通のノンシュガーのアイスコーヒーを飲んでしまいましたが、マレーシアで飲むブラックのアイスコーヒー、コピオコソン(Kopi-O Kosong)とはまた違った味わい。
以前にベトナムに旅行したときにも飲んだのですが、瞬間的に濃厚な風味が口の中に広がる感じを思い出しました。

IMG_2396.jpg

ところで、こちらのテーブル、なんともともとは足踏みミシン!
実際に踏むと動きます。

ドリンク類だけではなく、ベトナム風サンドイッチのバインミー(bánh mì)なども!
またベトナムのカフェをイメージしたオリジナルカップなども売っていました。

同じアジアでも微妙な色使い違いなど、興味深く店内を見回してしまいますね。
そして現代風なアレンジも加えられた店内で、アジアにいながら、アジアンテイストを再発見。
近隣諸国とはいえ出かけることができない現在、ちょっとした旅行気分を味わいました。

【データ】
■コン・カフェ(Công Caphe)
・住所: Lebuh Bandar Utama, Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor
・URL: https://www.congcaphe.com.my/webstore/
・営業時間: 10:00~22:00
・定休日: なし

(撮影&撮影許諾by逗子マリナ)
※写真の無断転載禁止

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2021年4月 7日
« 前の記事「ほんのりこっくり天然の味!ココナッツの砂糖」へ
»次の記事「コロナに負けず新規移転のお好み焼き店」 へ
クアラルンプール特派員 新着記事
コロナに負けず新規移転のお好み焼き店
アジアの中でも注目のアジアンテイストなコンカフェ
ほんのりこっくり天然の味!ココナッツの砂糖
ガイドブックに載ってない!?クアラルンプールのSNS映えする穴場
ゲンティンで買ういちごコーヒーとKLの現在
日本の自販機が現役で活躍するマレーシアとKLの現在
春節の祝い膳イーサンと、ワクチン接種登録開始のマレーシア
州境を越えられなかったチャイニーズニューイヤー
1年前の同じ月に投稿された記事
【新型コロナウイルス関連】3度目の活動制限令の延長がアナウンスされました
【新型コロナウイルス関連】6週間に及ぶロックダウンは来週解除されるのか
【新型コロナウイルス関連】二度目のロックダウン延長となったマレーシア
【新型コロナウイルス関連】気持ちだけでもアウトドアを!クアラルンプール近郊の屋外観光スポット
【新型コロナウイルス関連】行動制限令の折り返し2週間が経過したクアラルンプール

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール特派員

    クアラルンプール特派員
    逗子 マリナ
    広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集