海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール特派員ブログ > 久しぶりに国立動物園Zoo Negaraに行ってき...

マレーシア/クアラルンプール特派員ブログ 逗子 マリナ

マレーシア・クアラルンプール特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月24日

久しぶりに国立動物園Zoo Negaraに行ってきました!


久しぶりに国立動物園Zoo Negaraに行ってきました!

IMG_5723.JPG

クアラルンプールの中心部から北東へ約15km、市街地とジャングルの境界となるゴンバック(Gombak)エリアにある動物園国立動物園ズーネガラ(Zoo Negara)。

ガラス越しではなく至近距離でパンダが見られるところで、2018年にもお伝えしました。
https://www.zoonegaramalaysia.my/index.htm

コロナ禍でロックダウン期間中は来園者も減って、一時は運営の危機も伝えられていましたが、再開のうれしいニュースが!

訪れたのは金曜の午後だったのですが、思ったよりも来園者が多くいました。
まずはワクチン接種のチェックとコロナ追跡アプリのチェックインから。
マレーシアではよくあるのですが、国民と外国人とでは入場料金が違うことがよくあります。
ただしビザの種類によっては国民と同じ料金となることもあります。

※ズーネガラ(Zoo Negara)もそうですが、他にもKLCC水族館(Aquaria KLCC)なども同様な料金体系となっています。

IMG_5731.JPG

園内は徒歩でも十分回れますが、電気自動車のトラムも走行。
トラムに乗車するには、エントランス入って真正面にあるトラムステーションでチケットを購入します。
こちらは入園料と別料金となっています。

・大人: RM11(約275円)
・子供: RM9(約225円)

運行数は多めで、待たされたりということは少ないと思います。
初めての場合は、まずはぐるっと一周回ってみても。

IMG_5772.JPG

IMG_5868.JPG

マレーシアにはマレー虎(Harimau)、マレーグマ(Sun Bear)、マレーバク(Tapir)など個体腫が多く存在します。
個人的な話になってしまいますが、私はこの中でもマレーグマとマレーバクが大好きです。
マレーグマは日本でもCMに出演(?)するほど人気のようですね。

IMG_5838.JPG

マレーバクは白と黒のツートンボディがどこかユーモラスな印象。夜行性なので、寝ていることが多いのですが。
そして絶滅危惧種といわれているオランウータンも飼育されています。

IMG_5801.JPG

パンダ館は一番人気ですが、あまり混んでいなくて少なくゆったりと見ることができます。

IMG_5744.JPG

ズーネガラ(Zoo Negara)は園内自体が熱帯ジャングルっぽいせいか、蚊も多いので虫除けスプレーを忘れずに出かけることをおすすめします。また園内に売店は点在していますが、歩いて回る場合は水分補給が必要なので忘れないようにしましょう。

森林浴というよりも手軽にジャングル浴も楽しめるズーネガラ(Zoo Negara)は、ゆったりとした空間で密も避けられるアクティビティです。リフレッシュに出かけてみてはいかがでしょうか。

【データ】
■ズーネガラ(Zoo Negara)
・住所: Jalan Taman Zooview, Taman Zooview, 68000 Ampang Jaya, Selangor
・URL: https://www.zoonegaramalaysia.my/index.htm
・営業時間: 9:00~17:00
・アクセス: LRTケラナジャヤ線(Kelanajaya Line)のワンサマジュ駅(Wangsa Maju)から、タクシーなどで約5分
※バスや徒歩でもアクセスできますが、いずれも50分ほどかかってしまいます。タクシー配車アプリなどの利用をおすすめします

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2021年11月24日
« 前の記事「すでにクアラルンプールはクリスマス気分」へ
»次の記事「【2021年】KLCCのクリスマス風景②」 へ
クアラルンプール特派員 新着記事
【2021年】KLCCのクリスマス風景②
久しぶりに国立動物園Zoo Negaraに行ってきました!
すでにクアラルンプールはクリスマス気分
マレーシアの伝統的な商店をリノベしたレトロなスタバ
ほぼロックダウンが解除されたマレーシア
ハリラヤホリデーも空いていたKLCC公園&お知らせ
コロナ禍で迎える2度目のイスラム暦の新年ハリラヤ風景
3度目のロックダウンの中で迎えるイスラム暦新年ハリラヤ
1年前の同じ月に投稿された記事
ステイホームで楽しむ「マレーシア」なおやつ
マレーシアのスタバで買えるコロナ対策アイテムとは
【新型コロナウイルス関連】マレーシアの緩和ロックダウンは一気に4週間延長へ
【新型コロナウイルス関連】CMCOとインド系のおまつりディーパバリ

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントウズベキスタン/ナマンガンカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2中国/香港3台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール特派員

    クアラルンプール特派員
    逗子 マリナ
    広告代理店、コミュニティ紙の取材記者、その後フリーランスへ。雑誌ライター、ムック本コピーライターの他、現在は主にWebを中心に寄稿。今まで訪れた国は約30カ国。アメリカ、オーストラリアと海外在住歴はのべ8年。現在はクアラルンプール在住。旅は寄り道や偶然に発見が多いので自分で車を運転していくのが好き。 DISQUS ID @disqus_z5UaIgenEt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集