海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > クアラルンプール2特派員ブログ > カタール航空を利用しました~クアラルンプール国際空...

マレーシア/クアラルンプール2特派員ブログ かりわめぐみ

マレーシア・クアラルンプール2特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月11日

カタール航空を利用しました~クアラルンプール国際空港から6時間以上のフライトについて


カタール航空を利用しました~クアラルンプール国際空港から6時間以上のフライトについて

DSCF3541.jpg

 

カタール航空は、カタール国の国営航空会社です。エアライン・オブ・ザ・イヤーの受賞歴も多い満足度の高い航空会社です。今回は、クアラルンプール国際空港からカタール航空を利用してみました。

 

こんにちは、クアラルンプール2特派員のかりわめぐみです。マレーシアのクアラルンプールは国際旅行のハブとして多くの航空会社が発着しています。クアラルンプール空港といえばエアアジアですが、長距離旅行をするにあたってカタール航空を利用したので、乗り心地など感想をまとめます。

 

カタール航空基本情報

 

カタール航空(英語: Qatar Airways)は、カタール国の国営航空会社です。本拠地はカタールの首都「ドーハ」にあるハマド国際空港「エアライン・オブ・ザ・イヤー」賞を多く獲得。コードシェアはワンワールド。コードシェアも含めて、150都市以上の都市で運行しています。(カタール国、通称カタールは、中東・西アジアの国家で、首都はドーハ、アラビア半島東部のカタール半島のほぼ全域を領土とする半島の国です。)

 

DSCF3506.jpg

 

機体について

 

私が乗った機体はアメリカエアバス社の「A350-900型機」。カタール航空は世界でもA350モデルをいち早く導入していて、今年9月からA350を導入するJALのローンチカスタマーでもあるんですよ。

 

機内設備について

 

A350の説明になってしまいますが、頭上の手荷物棚は大きく、キャスター付きスーツケースを縦に収納することができます。機体照明はLED、機内エンターテインメント(IFE)システムは第4世代。ワイドモニターとタッチパネルです。エコノミークラスのテーブルは折り畳み式で、テーブルをたたんだ状態でカップだけを固定することもできます。これはとても便利でした。シート幅は18インチ。後ろに倒すと座面が少し手前にスライドします。

 

乗り心地

 

とにかく寒かったです。ブランケット2枚で完全防寒しました。短時間のフライトなら寒さ、乾燥は気にならないという記事を読んだことがありますが、6時間以上のフライトは寒さとの闘いでした。寒いこと以外はとても快適です。座席には枕、ブランケットが置いてあります。ヘッドフォンは配布、深夜便のみ、アメニティの配布もありました。アメニティ内容は、アイマスク、耳栓、靴下、歯ブラシ、リップ)。

 

接客対応

夜間飛行、日中両方体験しましたが、機内サービスがとにかく多いです。頭の中がマレーシア人の私からすると、少し過剰なサービスに感じましたが、日本人の感覚であれば満足度の高い行き届いたおもてなしと言えます。

 

DSCF3511.jpg

 

日中ドリンクワゴンがひっきりなしに通ります。飛行中ずっとドリンクを飲み続けてお腹が一杯でした。機内食、軽食、ドリンクサービス。ブランケットの追加、席の移動など乗客の様々な要望に応え続けているクルーが印象的でした。

 

DSCF3543.jpg

 

海外の航空会社は多少ラフな部分がありますが、カタール航空の接客対応は日本と似ている印象でした。私は羽田国際空港のファーストクラスラウンジで働いていたのでその基準になりますが、目線の高さを合わせたり、会話を最後まで投げ出さない姿勢や、高圧的にならないように会話する、乗客の要望はしっかりききつつ、安全管理のための注意は怠らないという姿勢が日本と精通していました。

 

マレーシアの観光サイト「マレーシアマガジン」かりわめぐみ新着記事
インスタグラム Twitter  youtube

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 交通・鉄道・航空
2019年6月11日
« 前の記事「ハリラヤ中のショッピングモール」へ
»次の記事「静かにジャズが聴きたい時は【ココナッツ・ハウス】」 へ
おすすめ記事
クアラルンプール2特派員 新着記事
【日本食】Osaka きっちん。
【秘境】断崖絶壁!地元民しか知らない場所に行った話
【トレンガヌ】お腹がすいたからビーチ・キッチンへ行った話
クアラルンプールからトレンガヌへぶらりひとり旅。
【祝日】8月31日はマレーシアの独立記念日
【ヘイズ対策】コンビニで買えるのど飴「Nin Jiom Herbal Candy」
【お土産】トレンガヌ州でマレーシア人が爆買いしていたお菓子
おいしいもの大国マレーシア~その 2「スチーム・ボート」

マレーシア旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■マレーシアの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/ジャカルタ3インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • クアラルンプール2特派員

    クアラルンプール2特派員
    かりわめぐみ
    マレーシアの観光サイト「マレーシアマガジン」の特派員兼カメラマン。神戸新聞のコラム「理科の散歩道」でイラストを描いています。抜群の情報収集力で、地元に密着したイベント情報や、新規開店のお店を取材します。日本人目線に限らず、世界から注目されるマレーシアの魅力をご紹介します。笑顔の集まる場所が好き。 DISQUS ID @disqus_fnKYWP7FIW

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集