海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 右?それとも左?

日本国内/京都特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年6月10日

右?それとも左?


右?それとも左?

京都の地名などの右・左は御所から見ての右・左ですが、今はその話ではありません。
東京から京都に来ると戸惑うことがありました。エスカレーターに乗る人の位置が違うのです。東京では左に寄って立ち、右側は歩行者のために空けます。でも京都では逆のケースが多いのです。これについて朝日新聞が取り上げていました(下記 URL)。面白いので読んでみて下さい。
http://www.asahi.com/kansai/entertainment/kansaiisan/OSK200704120007.html
私は京都に来る前は左派でしたが、今は右派です。いや、実際はエスカレーターに乗る都度、前にいる人たちの多い方に合わせます。臨機応変、いや付和雷同ですかね。記事に出ている以外の地域ではどうなんでしょう。
どっちにしても私の意見は、「危ないのでエスカレーター上での歩行は止めましょう。急ぐなら階段をどうぞ」です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2007年6月10日
« 前の記事「ナンチャッテ舞妓はん 〜此頃都ニハヤル物 〜」へ
»次の記事「心臓破りの石段」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    韮澤 成行
    東京の出版社を退職後、京都に転居。これまでは本の中の話でしかなかった歴史上の出来事が、ここには形跡とは言え今も身近に数多く残っており、現在も遠い過去もいつも並存しているような気がしています。京都には平安時代の初めに実在した人物が、ある寺の井戸から毎夜、冥界に通ったという言い伝えがあります。私も千年昔に行き来できるタイムトンネルを見つけたいと思っています。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集