海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > きのうの京都

日本国内/京都特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年9月22日

きのうの京都


きのうの京都

%90m%89%A4%96%E5%2021_sep_09.jpg 連休中の京都の街の裏通りは閑散としています。それでと言うわけではありませんが、よせばいいのに外出してしまい、大変な交通渋滞に会いました。1000円高速のお陰もあってか、幹線道路を走る車両は他府県ナンバーの乗用車が半分以上。10分ほど遅れて来たバスは通勤電車並みの超満員。客を乗せることができない停留所もありました。普段の3倍の時間がかかってもまだ目的の停留所に辿り着けず、やむなく一つ手前で降りて歩きました。

%8D%8C%96%E5%2009_09_21.jpg %90%B4%90%85%89%9C%82%CC%89%40%2009_09_21.jpg %90%B4%90%85%8D%E2%2009_09_21.jpg

清水寺付近は何カ月か前の新型インフルエンザ騒動の影響で観光客が激減した頃 とは打って変わった混雑ぶりです。変身舞妓も沢山現われ、京都に取っては有り難いことですが、度を越した感じがしないでもありません。この秋以降の大流行が心配されているのに、観光スポットに行ってみた限りではインフルエンザなどもう忘れられたような印象ですが、久しぶりに普段の休日の光景を目にした気がします。


%95%CF%91%95%95%91%8BW%2009_09_21.jpg 連休の残り2日の間に京都に来られる予定の方々は、心してお出かけ下さい。私は家に籠ります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 生活・習慣・マナー
2009年9月22日
« 前の記事「京都市歴史資料館」へ
»次の記事「京の1枚 - 1」 へ
京都特派員 新着記事
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
青空にのびる大銀杏「西本願寺」
1年前の同じ月に投稿された記事
京都御苑二十所 ・・・行かずに巡れる御苑の旧跡

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    韮澤 成行
    東京の出版社を退職後、京都に転居。これまでは本の中の話でしかなかった歴史上の出来事が、ここには形跡とは言え今も身近に数多く残っており、現在も遠い過去もいつも並存しているような気がしています。京都には平安時代の初めに実在した人物が、ある寺の井戸から毎夜、冥界に通ったという言い伝えがあります。私も千年昔に行き来できるタイムトンネルを見つけたいと思っています。

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集