海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 京の朝ごはん

日本国内/京都特派員ブログ 旧特派員 韮澤 成行

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月15日

京の朝ごはん


メール プリント もっと見る

京の朝ごはん

%83C%83m%83_%83R%81%5B%83q%96%7B%93XN.jpg 今日の朝食はイノダコーヒ (イノダコーヒーではない)本店で「京の朝食
(1200円)。創業何百年などという店が珍しくない京都で創業69年は新参ですが、コーヒー店など近代以前にはあるはずもなく、この種の店としては恐らく最古参。例年、書籍や雑誌に取り上げられる有名店です。そして地球の歩き方ムック『京都の歩き方』にも掲載中(83ページ)。

%83C%83m%83_%83R%81%5B%83q%96%7B%93XS.jpg 場所は堺町三条を下がった西側。赤い大きなコーヒーミルが目印(にしなくても、店名の看板が十分目立つ)です。建物の外観は町屋ですが、中は外見からは想像がつかない広さと造りで、一番奥に庭があります。客の多くが観光客風で朝から満席の人気ぶりですが、長時間待たされることはありませんでした。
近くの席で若者が観光ガイドを広げています。私も旅行者になったような気がして、心が浮き立つようでした。


%8B%9E%82%CC%92%A9%90H.jpg 頼んでほどなく出されたモーニングプレートはパンとコーヒー(店のオリジナルブレンド・アラビアの真珠)とオレンジジュースとのセット。プレートにはハムとスクランブルエッグ。そして何よりうれしかったのがたっぷりの生野菜とポテトサラダ。実はいつもの朝食と同じようなメニューですが、こちらの方がうまい。ただ、パンはクロワッサンなので指がベトベトになります。紙ナプキンとウェットティッシュが付きますが対応困難。カットしたオレンジも、皮が剥がれやすいように少しナイフを入れてくれたら食べやすかったですね。


200円台のコンビニ弁当が現われるなど更にデフレが進行する中、1200円の朝食など贅沢ですが、「京の朝食」はリーズナブルでした。本店からすぐ(徒歩1分ほど)の所に三条支店(こちらは洋風建物)があり、こちらも人気店のようです。家の近所の喫茶店(入ったことはない)に「モーニングサービス 350円」と出ています。どんなメニューか興味があります。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK
2009年12月15日
« 前の記事「神戸ルミナリエ ‐勝手に神戸特派員」へ
»次の記事「京の1枚 ‐ 4」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「周山街道」雪化粧した北山杉が綺麗です
    新年明けましておめでとうございます
    京都の花暦を追いかけて
    初冬の風物詩「広沢池・鯉揚げ風景」
    Xmasイブ
    初冬を彩る嵐山花灯路「渡月橋」
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    除夜の鐘試し撞き ‐知恩院‐
    師走の実感
    雪が降りました。
    紅葉の見所 - 私の好きな場所 -

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      韮澤 成行
      東京の出版社を退職後、京都に転居。これまでは本の中の話でしかなかった歴史上の出来事が、ここには形跡とは言え今も身近に数多く残っており、現在も遠い過去もいつも並存しているような気がしています。京都には平安時代の初めに実在した人物が、ある寺の井戸から毎夜、冥界に通ったという言い伝えがあります。私も千年昔に行き来できるタイムトンネルを見つけたいと思っています。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集