海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 法然院

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年9月27日

法然院


法然院

法然院です。

所は 左京区鹿ヶ谷、哲学の道から 少し入った所です。

.交通アクセスは、
◎  市バス100系統 銀閣寺前バス停で下車。
銀閣寺に向かう道沿いに 東に進みます。
琵琶湖疏水に沿って 哲学の道を歩きます。
坂を登った つき当りが法然院です。


お天気の日でしたが 法然院の参道は 木々が生い茂り 

光りの遮られた 深い緑の世界が 広がっていました。

s-IMG_0876.jpg


参道を歩き 茅葺の山門が 近くなって来ました。 

山門の向こうが とても明るく感じます。

ここの風景 大好きな風景です。深い緑の世界の参道から見ると

山門の向こうは 光りの世界の様に見えます。

s-IMG_0898.jpg


山門をくぐると、両側の白砂壇が 迎えてくれました。

s-IMG_0796.jpg


白砂壇模様は、季節毎に変わります。


今の模様は、 『流水 と もみじ』でした。

白砂壇の間を通ると、心身が清められ、浄域へ入って行けると 言われています。

s-IMG_0797.jpg

ここの静かな時間の中にいると ある寺院の、お坊様から聞いた
観光とは・・の お話を 思い出しました。

s-IMG_0807.jpg


『観の字は「みる」と読み 何事に対しても、この「観」という事を
 通して 観てゆくことが大切です。観光とは 光を 心の目で みる事』です。
 と 言うお話でした。


s-IMG_0896.jpg


法然院の 青もみじ・・・・これから季節が進み 朝晩の冷え込みが
始まる頃から・・・紅葉へと進んで行きます。


s-IMG_0894.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景 見所・観光・定番スポット
2011年9月27日
« 前の記事「舞妓さんと高瀬船」へ
»次の記事「銀閣寺」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    京の夏の旅キャンペーン 文化財特別公開 「輪違屋」
    「祇園祭2018」猛暑の中、勇壮に進む23基の山と鉾
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ゆふづくよをぐらの山になくしかの

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集