海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 嵐山花灯路

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2011年12月14日

嵐山花灯路


嵐山花灯路

今、嵐山では 『嵐山花灯路』が 行われています。
『嵐山花灯路』の会場は 嵐山 中の島公園から渡月橋を渡り、天龍寺周辺一帯を
 通って 竹林の小径・・・嵯峨野散策路から二尊院に至る周辺寺院と神社等です。
 
s-IMG_5379.jpg


期間は 12月9日(金)-18日(日)迄で 時間は 17:00~20:30です。
大堰川から吹いて来る 風は 初冬の 寒い風でした。

s-IMG_5387.jpg

山々は 東山画伯の絵画の様な 美しい世界が 広がっていました。
山紫水明・・山は紫・・そんな幻想的な世界でした。


s-IMG_5426.jpg

竹林の小道に入りました。

沢山の人が 歩いています。


s-IMG_5336.jpg


「竹林の小道」は、嵐山花灯路の 一番人気の 写真スポットです。
 皆さん、カメラや携帯で 光りに浮かび上がる
 竹林を 撮っておられました。


s-IMG_5335.jpg

それにしても 幻想的な世界です。


s-IMG_5328.jpg


続いて向かったのは  小倉山に建つ 大河内山荘です。
参道付近には 竹林と、もみじの 美しい世界が広がっていました。


s-IMG_5405.jpg


大河内山荘は、百人一首で有名な 小倉山の山麓に、昭和初期の名優 
大河内傳次郎さんが、 三十年の歳月を かけて築き上げた 庭園です。

s-img_1148385_27589534_8.jpg

庭園からは、素晴らしい眺望が広がります。

s-IMG_5417.jpg

昭和初期の名優 大河内傳次郎さん・・・・・・凄い役者さんだったのですね。
映画総出演本数は 280本。 代表作は 丹下左膳 他 多数があります。

img_1148385_36234254_6.jpg

2011年の今・・・映画俳優「大河内傳次郎」を 知る人は少ないと思います。
でも・・・大河内傳次郎と 言う人が 作った 大河内山荘は 今の時代にも
生き続けているのですから 時を超えた 浪漫を 感じました。

img_1148385_27589534_12.jpg

渡月橋を渡って 帰路に付きました。
嵐山の中ノ島公園・・・・ここにも 美しいもみじが ありました。


s-IMG_5371.jpg

嵐山花灯路・・・・・
この夜 山々は 光りの中に 浮かび上がっていました。

s-s-IMG_5363.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2011年12月14日
« 前の記事「Xmasイルミネーション」へ
»次の記事「師走の金閣寺」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集