海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 嵯峨野・広沢池

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年1月 2日

嵯峨野・広沢池


嵯峨野・広沢池

お正月の広沢池です。
池の向こうには嵯峨野の田園風景が、広がっています。
お正月ですから 凧揚げされている 親子さんを見ました。
凧は 高く上がっていました。

広沢の池 001.jpg

広沢の池は、周囲1.3kmほどの池で・・・観月の池としても古くから愛されて来ました。

1969年には 歴史的風土特別保存地区に指定されています。
この辺りは、太秦撮影所からも近くて 多くの時代劇でロケ地になって来ました。

広沢の池 003.jpg


普段の広沢の池は、水があるのですが この季節は 12月に、養殖鯉の水揚げが
行われましたから 水は抜かれています。

水のない池に 白鷺が 佇んでいました。

広沢の池 004.jpg

広沢の池が詠まれた句には・・・・・・


「やどしもつ 月の光の大沢は いかにいつとも 広沢の池」 

                                西行法師

「名月や池をめぐりて夜もすがら」

                                松尾芭蕉 


広沢の池 011.jpg

青空の広がる、元旦の広沢の池でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2012年1月 2日
« 前の記事「謹賀新年」へ
»次の記事「奈良」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集