海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 東山花灯路2012

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月14日

東山花灯路2012


メール プリント もっと見る

東山花灯路2012

京都に早春を告げる観光イベント・・・・東山花灯路が 始まっています。
期間は、/3/10(土)~3/20 点灯時間は 18:00~21:30です。

今年の、東山花灯路は「祈りの灯り」をテーマに、行われています。
東山花灯路2012 098.jpg

花灯路のエリアは、東山山麓の青蓮院から清水寺に至る約4.6キロのエリアです。

小路には 京都の伝統工芸の清水焼、北山杉、京銘竹、石工、金属などで
作られた 和の明かりが小路を 優しく照らしています。
東山花灯路2012 174.jpg

東山花灯路は、2003年から始まっていて 十日間程ですが、早春の情緒を楽しめる
イベントとして 毎年沢山の人が、来られています。

北は神宮道から青蓮院に始まり、知恩院、円山公園、八坂神社、祇園閣を眺め
圓徳院、高台寺、ねねの道、一年坂、二年坂から
清水寺まで続いています。
東山花灯路2012 177.jpg

明かりの灯っている小路は・・・・・・・


神宮道・華頂道・知恩院道(智慧の道)・円山公園

神幸道・ねねの道・下河原道・八坂通・石塀小路

一年坂・二年坂・産寧坂・清水坂・茶わん坂・・・・・・などです。

↓写真は、ライトに浮かび上がる 祇園閣です。
東山花灯路2012 107.jpg

期間中、特別拝観の寺院は・・・・・・・

◎ 青蓮院 (しょうれんいん )
  門跡寺院の一つで 皇室との関わりの深い寺院です。
  本尊は光そのものであり、ライトアップにより 歴史を感じさせる楠の木は 見事です。
  

◎ 知恩院 (ちおんいん)
  東山三十六峰に聳える国宝三門と友禅苑がライトアップされています。
  友禅苑から眺める三門は、華麗で優雅な世界を照らし出しています。

◎ 八坂神社 (やさかじんじゃ)
  西楼門のライトアップに加え、境内108の灯籠に灯りがともります。
  土日は、神殿にて舞妓さんの奉納舞踊が行われます。
東山花灯路2012 079.jpg


◎ 圓徳院(えんとくいん)
  ねね(北政所)が余生を送ったところです。

◎ 高台寺(こうだいじ)
  高台寺は、ねね(北政所)が開創した寺です。
東山花灯路2012 130.jpg

◎ 法観寺(ほうかんじ)
  京都・東山のシンボルでもある五重の塔「八坂の塔」がライトアップされます。
東山花灯路2012 147.jpg


◎ 清水寺(きよみずでら)
 「清水の舞台」でも有名な清水寺は、西国三十三ヶ所霊場の第十六番札所です。
  ライトアップによって国宝の本堂をはじめ堂塔伽藍の美しさが浮かび上がってきます。
  また市街の夜景も一望できます。

東山花灯路2012 156.jpg

『東山花灯路2012』・・・・・・・二十日の春分の日まで 
東山に和の明かりが 灯っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り 見所・観光・定番スポット
2012年3月14日
« 前の記事「城南宮の枝垂れ梅」へ
»次の記事「伏見・酒蔵の町」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「八坂の塔」を見ながら歩く小路
    歩いても眺めても良し「詩仙堂の紅葉」
    宮本武蔵を思う「八大神社」。
    羅漢像が見る「赤山禅院」の紅葉。
    京大の中のレストラン『カンフォーラ』。
    彩りの時を迎えた「真如堂」。
    一枚の絵の様な紅葉景色。一条寺「圓光寺」。
    嵐渓に映る紅葉景色「嵐山」。
    1年前の同じ月に投稿された記事
    そうだ・・・ 東寺の桜
    「京都・東山祈りの灯り」
    天空の離宮
    祇園白川
    冬の神護寺

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集