海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 夜の北野天満宮

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年3月26日

夜の北野天満宮


メール プリント もっと見る

夜の北野天満宮

毎月二十五日の夜、北野天満宮は ライトアップされています。
夜の天満宮に、向かいました。


北野天満宮ライトアップ 062.jpg


天満宮近く、上七軒の歌舞練場 入り口です。
上七軒の歌舞練場では、京都の花街のトップを切って
「北野をどり」(3月25日~4月7日)が、行われています。
午後1時半と4時の2回公演です。

この春の演目は、カッパと人間の悲恋を描いた「愛してならぬ人」。。。。

舞踊「常磐の寿」と 芸舞妓総出演の「上七軒夜曲」だそうです。

北野天満宮ライトアップ 026.jpg


歌舞練場前から 北野天満宮に 入りました。

昼の天満宮には、毎週の様に寄せて頂いていますが 夜に、寄せて頂くのは 
この夜が 初めてでした。
北野天満宮ライトアップ 057.jpg

三月末の、この時期・・・・・ 境内には 満開の梅が咲いています。


北野天満宮ライトアップ 053.jpg

昼間の世界とは違って 夜は、とても 神秘的でした。

夜景に浮かび上がる 梅の花が 綺麗でした。

北野天満宮ライトアップ 035.jpg


夜桜は、今まで 何度も見て来ましたが 

夜の梅は、この夜が 初めて でした。

北野天満宮ライトアップ 051.jpg

夜の北野天満宮・・・・・人も少なくて 静かな時間が 流れていました。

境内は 梅の良い香りでした。

北野天満宮ライトアップ 044.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2012年3月26日
« 前の記事「智積院の梅」へ
»次の記事「隨心院」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    「祇園祭2018」を数倍楽しむ方法
    うっかり八兵衛さんの団子もある「太秦庵・ふたば菓舗」
    花の寺「法金剛院」蓮が見頃です
    フォトジェニックな景色広がる「萬福寺」
    激しい雨でした
    日本最長級の木造橋「流れ橋」を歩く
    七夕に願いを込めて「七夕の催し」
    「あじさい祭」伏見・藤森神社
    1年前の同じ月に投稿された記事
    そうだ・・・ 東寺の桜
    「京都・東山祈りの灯り」
    天空の離宮
    祇園白川
    冬の神護寺

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集