海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 平城宮

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年6月 6日

平城宮


メール プリント もっと見る

平城宮

日曜は、又 奈良に行って来ました。

四月は、急ぎ足での 平城宮跡地の散策でしたので  今回は、ゆっくりと 見て来ました。

平城京跡地へのアクセスは・・・・・・・・・・・・・・

◎ 電車  近鉄大和西大寺駅が 一番近いです。
◎ 車   木津ICか 郡山IC降りて 国道24号線で平城宮に行けます。

◎ 拝観無料です。

大極殿の欄干には、美しい『座玉』がありました。

6.3 080.jpg

大極殿です。圧倒される大きさです。
大極殿の「大極」とは、宇宙の根源のことで、古代中国の天文思想では
北極星を意味しているそうです。
大極殿の外には、白つめ草が咲いていました。

eos6.3 089.jpg

ここの敷地は、とても広くて あまりの広さに 驚きます。
甲子園球場が三十個分と言う 判る様な 判らない様な 表現ですので 
少し歩いてみました。
平城京は、唐の長安にならって 作られた都で、当時は10万人の人が 住んでいたそうです。

eos6.3 059.jpg

広大なエリアを歩いていると 遺構の跡が 至る所に点在していました。
遠くには若草山や興福寺の五重塔 大仏殿の建物が見えました。
円柱形に見える木は、ツゲの木です。


eos6.3 052.jpg

平城京跡地の中を近鉄電車が走っていました。
平城京跡地は、西大寺駅から新大宮駅までの 広大な空間の中に存在しています。

考えると、こんな所を電車が走っているんだと 思うのですが・・・
近鉄電車の前身である 大阪電気軌道が、1914年(大正3年)の開通時は、まだ史跡として
保護されてなかったそうです。
eos6.3 082.jpg


平城京跡地での 発掘は、今も続いているみたいです。

eos6.3 099.jpg

大極殿の欄干の、五色の玉が綺麗でした。
『五色の座玉』と呼ばれています。
 陰陽五行(青・赤・黄・白・黒)の考えから 来ているそうです。
陰陽五行の思想は、自然界は木、火、土、金、水の5つの要素で成り立っていて・・・
巡るとか循環すると いう意味があるそうです。

6.3 095.jpg


平城京跡地の中にいると、遥かな時代や 時も越えて行く・・・・・
歴史浪漫の風が吹いていました。

『あをによし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり』

      六月の平城宮跡地の風景でした。


eos6.3 028.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2012年6月 6日
« 前の記事「水無月の花」へ
»次の記事「三室戸寺」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    「USJ」・圧倒的なクリスマスツリーと光の世界
    ただただ見つめてしまう「地蔵院」の深秋景色
    大きな絵馬は、来年の「戌」
    晩秋の宝泉院「立ち去りがたい景色」
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    天然記念物「逆さ銀杏」が見頃「西本願寺」
    1年前の同じ月に投稿された記事

    愛宕念仏寺
    雨の枳殻邸
    青もみじの真如堂
    緑の金戒光明寺
    水無月の花
    祇王寺

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集