海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 嵯峨野

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年11月16日

嵯峨野


嵯峨野

嵯峨野・鳥居本の平野屋さんです。
嵯峨野も、ここの所の冷え込みで 紅葉はドンドン進んでいます。

・晩秋嵯峨野 135.jpg


平野屋さんから清滝トンネル手前には、
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)があります。

・晩秋嵯峨野 058.jpg


夏に寄せて頂いた時は、青もみじでした。

今は、色づいた紅葉の中に 沢山の羅漢様が 鎮座しておられます。


・晩秋嵯峨野 057.jpg


愛宕念仏寺は、天台宗の寺院です。

別名・千二百羅漢の寺とも 言われています。


・晩秋嵯峨野 071.jpg


夕暮れが迫って来る時間で、時雨れ雨が降り出しました。 

・晩秋嵯峨野 088.jpg

羅漢様の苔は 雨に濡れて より深い表情をされていました。

・晩秋嵯峨野 105.jpg

そうだ京都に行こうの言葉が、浮かんで来ました。

      「紅葉の中で、仏さまに 出会ってしまいました。
           急いでケータイを切ります。あしからず・・」


嵯峨野の道を下がって祇王寺です。

時雨れ雨が降り 暗くなって来ました。
この辺りは 山が近く 夕暮れの早い所です。

・晩秋嵯峨野 042.jpg

祇王寺は、もみじと竹林の中 もう一つの平家物語のある所です。
光の届かない 深い緑の世界です。

苔むした庭園には 散りもみじが見えます。


・晩秋嵯峨野 032.jpg

祇王寺は、その名の示すとおり、平家物語に登場する白拍子(舞いを踊る人)の
祇王・祇女・母・仏御前 が 念仏に専念した尼寺です。
祇王21歳 妹の祇女19歳  母 45歳 仏御前17歳でした。


・晩秋嵯峨野 026.jpg

竹林は覆う様に 空を閉ざしています。
時の権力者・平清盛に翻弄され たどり着いた空間。

平家物語を語る 琵琶法師の 言葉は

    『 祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響あり 沙羅雙樹の花の色
      盛者必衰の理をあらはす。
      おごれる人も久しからず、唯 春の夜の夢のごとし。』

・晩秋嵯峨野 005.jpg


夕暮れの祇王寺・・・

竹林ともみじの中 風は静かに渡っていました。


・晩秋嵯峨野 053.jpg

祇王寺を出て、嵯峨野街道が見える陸橋に上ると 
紅葉深まる 嵯峨野と山々が見えました。

・晩秋嵯峨野 119.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2012年11月16日
« 前の記事「常照寺」へ
»次の記事「善峰寺」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
永観堂
東福寺
大覚寺 真紅の水鏡
常照寺
源光庵
神護寺
祇園をどり
曼殊院
豊国神社
智積院
高桐院

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集