海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 化野念仏寺

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2012年11月24日

化野念仏寺


化野念仏寺

化野(あだしの)念仏寺です。
嵯峨野の奥、愛宕街道を鳥居本まで上って行く 手前にあります。 

11.23 100.jpg

 「化野」は(あだしの)と読みます。
 (あだし)とは はかない・・むなしい・・と言う無常の心が表されているそうです。

11.23 029.jpg


化野念仏寺    京都市右京区嵯峨鳥居本化野町

◎参拝 500円
◎アクセス 京都バス72系統で「鳥居本」下車 徒歩3分
        嵐山渡月橋から徒歩 20~30分

苔の上、散りもみじが美しいです。

11.23 028.jpg


「うらを見せ おもてを見せて 散るもみぢ 」  良寛
          
                                そんな句を思いました。

11.23 094.jpg

徒然草には

「あだし野の 露消ゆる時なく、鳥部山の煙立ち去らでのみ住み果つる習ひならば、
 いかにもののあはれもなからん。世は定めなきこそ いみじけれ。」
                            
                                   と 詠まれていました。

11.23 048.jpg

紅葉の中、沢山の石仏が見えます。


11.23 053.jpg


 ここは、「西院の河原」と 呼ばれています。
 
夏の終わりの日に行われた「千灯供養」では、蝋燭の灯りの中に 
 約八千体の石塔と
 石仏が 浮かび上がっていました。
 
11.23 097.jpg


黄色いもみじ 赤いもみじ 色とりどりの紅葉が鮮やかです。

紅葉の中、夕暮れが迫っていました。


11.23 073.jpg

晩秋の、化野念仏寺。


11.23 071.jpg


美しくて、深い色合いの紅葉が広がっています。


11.23 044.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2012年11月24日
« 前の記事「東寺」へ
»次の記事「竹の寺」 へ
京都特派員 新着記事
ブルッ!寒い「祇園白川」も雪化粧
強烈寒波で「嵐山」はモノトーンの世界
「真如堂」もみじに描かれた「2022」と「寅」
雪の大原「勝林院から三千院」へ
これぞ京の雪景色!雪の大原「宝泉院」
嵐山花灯路2021「竹林の小径へ」
今年で最後!!「嵐山花灯路」
晩秋の紅葉を訪ねて「洛西・地蔵院」
1年前の同じ月に投稿された記事
永観堂
東福寺
大覚寺 真紅の水鏡
常照寺
源光庵
神護寺
祇園をどり
曼殊院
豊国神社
智積院
高桐院

近畿旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 京都特派員

    京都特派員
    Akio
    仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
    趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
    京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集