海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 京都特派員ブログ > 雪の実光院

日本国内/京都特派員ブログ Akio

日本国内・京都特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2013年2月25日

雪の実光院


メール プリント もっと見る

雪の実光院

雪の舞う大原です。
京都洛北・大原は、三千院や寂光院など著名な寺院が揃う観光スポットです。

そんな大原エリアの中、三千院の奥にある寺院、実光院に向いました。


2.24 007.jpg


三千院の山門を過ぎ 少し下ると末明橋です。
正面に見える寺院は「勝林院」。
左手に見える寺院が「実光院」です。


2.24 030.jpg


実光院に入って行きました。

◎ 実光院 左京区大原勝林院町187
◎ 大人  700円 (茶菓付き)
◎ 拝観時間  9:00~16:30

「実光院」 山門のお知らせには、

「不断桜が咲いています」。

2.24 070.jpg


寺院入り口です。

「拝観の方は、銅羅を叩いてしばらく お待ち下さい」。
 鐘をならすと、案内の方が出て来られました。


2.24 033.jpg


寺院の中から庭園の眺め。

雪の舞う庭園を前に 赤いモウセンが映えています。


2.24lumix 002.jpg

抹茶とお菓子が 運ばれて来ました。

観光客の多い三千院と比べて、実光院は閑静で落ち着いた時間が流れています。


2.24 038.jpg


寒波が来て 朝からの雪でしたから 寺院には数人でした。

庭園に出てみました。

2.24 048.jpg

不断桜です。
不断桜は、春の桜と異なり、秋から次の年の春まで
咲き続ける珍しい桜だそうです。

2.24lumix 008.jpg

庭園から寺院の眺め。


2.24 064.jpg


雪の実光院には、静かな時間が流れていました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2013年2月25日
« 前の記事「新島旧邸」へ
»次の記事「梅と舞妓さん」 へ
おすすめ記事
    京都特派員 新着記事
    Xmas近づくUSJ
    光に浮かび上がる竹林の小径「嵐山花灯路」
    「USJ」・圧倒的なクリスマスツリーと光の世界
    ただただ見つめてしまう「地蔵院」の深秋景色
    大きな絵馬は、来年の「戌」
    晩秋の宝泉院「立ち去りがたい景色」
    参道に広がる紅葉!紅葉観光の穴場「鹿王院」
    天然記念物「逆さ銀杏」が見頃「西本願寺」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    つり雛
    北野天満宮・梅花祭
    雨の祇園町
    嵐山 雪化粧
    いけばな
    八坂神社・節分祭

    近畿旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■京都府の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 京都特派員

      京都特派員
      Akio
      仕事は着物や和のデザイン。着物、帯、振袖のデザインが中心で、古典模様から琳派模様など、日本の今の模様を作っています。
      趣味は競泳で、試合にも時々出ます。近所には桂離宮や嵐山があり、時間があればカメラと共に寺院や景色を巡っています。
      京都は平安京の頃から、今の時代まで様々な歴史が残っている町。春夏秋冬・・・歴史と季節を訪ねながら特派員ブログを、綴って行ければと思います。 DISQUS ID @disqus_YGXxySyYFR

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集